ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

 

世界は広い、広すぎる「移動」

節約が基本のバックパッカー旅行では「移動」がとても大きな要素となっています。節約のために飛行機より電車、電車よりバスといったように少しでも安い交通機関を選ぶのはとても重要なこと…。

とはいえ、長時間移動は体力的にしんどい。狭い座席。スリ。などなど、移動にはつらいポイントがたくさんあります。

 

出会ったらいつかは「別れ」

274852368_3bd1afcde7_b

photo by Lisandro M.enriqque

バックパッカー旅行の出会いは基本的に一期一会です。現在はSNSなどが発達しているため、以前よりは旅先で出会った人と交流が持ちやすくなりましたが・・・。それでも海外で出会った現地人の友達などとは、もう永久に会えない可能性のほうが高いでしょう。

こればっかりは、どんなに旅をしても、慣れない。慣れることはない。別れるときはどうしてもつらいものです。

 

まとめ

バックパッカーの多くは、極度の強がりです。「俺は移動なんかへっちゃら!」「金なんかなくても問題ない!」「いつかまた会えるからさびしくない!」なんて口ではよく言いますけど、実際には毎日毎日悩んでいます。お別れの時なんか、僕はさみしくて泣いてしまいます。

では、「なんでそんなつらい旅に出るの?」と聞かれたら、人それぞれの意見が出るでしょう。でも、「もう一度そのつらい旅に出たいか?」と聞かれたら、多くの旅人が「もちろん!」と声をそろえるでしょう。僕もバックパッカーなので強がっちゃうと「それでも旅に出る価値はある」と言い切ってしまうわけです。

ぜひあなたも、しんどくて、それでも楽しいバックパッカーの世界に足を踏み入れてみてください。

 

ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング