カナダで長期滞在する時の持ち物まとめ

【これって必要?】カナダで長期滞在する時の持ち物まとめ

カナダで長期滞在する時の持ち物まとめ
Pocket はてブ

旅行時の荷物っていざ準備したはいいが全く使わなかったもの多いはず。今回は自分がカナダに長期滞在した時に感じた持って行って「よかった」、「いらなかった」そして「持っていきたい」ものをそれぞれ2つずつご紹介したいと思います。

 

よかったもの1:南米の人に渡すと喜ばれる!?「ホッカイロ」

私が滞在していたバンクーバーはいうほど寒くありません。(東京の気候と同じくらいです)私自身はほとんど使いませんでした。持ってきたことを後悔していまいしたが寒さで困っていた南米出身の友人に渡した所、彼女はとても喜んでくれました。それがきっかけでますます仲良くなった経験があります。

 

よかったもの2:カナディアンは傘をささない!?「折りたたみ傘」

shutterstock_24329

Photo by shutterstock

バンクーバーは「レインクーバー」と言われているくらい雨が降ります。大げさに聞こえるかもしれませんがカナディアンが傘をさしているのを見たことがありません。みんなウォータープルーフ機能の付いたジャケットを着てフードをかぶっています。

その為、街中では傘がほとんど売っていません。売っていたとしても「I LOVE CANADA」といった観光客用の傘がほとんどです。場所も取らず急な降雨にも適しているのでオススメです。

 

いらなかったもの1:現地の情報は現地に滞在している人に聞こう!「ガイドブック」

268608256_093e981f33_o

photo by fotologic

みなさんは旅行に行くときガイドブックを購入されますか?私は毎回購入する派だったので今回の滞在でもわざわざ空港で購入したのですが全く使いませんでした。現地の情報は、現地の人に聞くほうが1番確実に情報を得られます。

英語で聞くのは抵抗あるなと思う人もご安心下さい。カナダでは至る所に日本語のフリーペーパーが置いているんです。

自分の興味のあるイベントを調べて参加し現地に滞在している人と仲良くなって情報交換していきましょう。そうするとガイドブックには載っていない生の声がたくさん聞けますよ。

 

いらなかったもの2:インターネットの情報にだまされないで「電圧変圧器」

15592856770_eeaa17fb73_b

photo by Tony Webster

カナダの電源プラグは日本やアメリカと同じくAタイプと言われるものです。電圧は少し高く110-120Vです。今みなさんが使われている電子機器の充電器はほとんどのものが240Vまで対応していますのでカナダでも問題なく使用できます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

松本雄樹
2015年8月からオーストラリア1周してきます!

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

カナダのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品