中国
ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

中国人は感情をストレートに出すことを美徳としています。そのため、怒りたい時はとにかく大声で怒るし、感動したときは大声で感動を周りに伝えます。

そのため、最初は「なんでこんなにうるさいんだろう・・・。」と思っていましたが、旅する内に「アレが文化なんだな」と受け入れられるようになりました。

 

詐欺師に騙されそうに…⇒大声でケンカする!

ちゃうちゃう

実は中国には日本人を狙った詐欺師が大勢います。僕も何度か騙されそうになりました。最初は「外で大声をだすのもなぁ・・。」と思って怒れずに詐欺師に舐められることもありましたが、

外だろうがなんだろうが大声でケンカする中国人を見て「イイんだね?ヤっちゃって?」って気分になり(笑)その後詐欺師にまとわりつかれてもすぐに怒鳴って引き離せるようになりました。

 

友達ができない⇒飲んで歌えば友達よ!

ちんたお

中国には本当に日本人バックパッカーが少なくて、最初のころは宿に泊まっても一人ぼっちでぜんぜん楽しくありませんでした。でも勇気を出してゲストハウスのパーティーに参加してから僕の旅への姿勢が大きくかわりました。

周りは中国人をはじめとした外国人ばかりでしたが、酒を飲んでしまえば人類みな酔っ払い(笑)!言葉が通じなくても楽しい時間が共有できることがわかりました。

 

まとめ

正直、中国での思い出はろくでもないものが多いです。言葉が通じ無さ過ぎて泣きそうになった日もありました。大声で話される中国語が恐い気がしてビクビクしたこともありました。

飲みすぎてゲストハウスの管理人のおばちゃんに中国語で説教されたこともありました(笑)

でも、その全ての経験が僕の「旅人」としての能力を大幅に引き上げてくれました。はっきりといいます。中国でのバックパッカー旅行は簡単じゃない!でも・・・超楽しいぜ!

どうでしょう?旅に出たくてもビビって出られないあなた。どうせなら最初に思いっきりビビりませんか?中国で旅ができたら・・・終わる頃には怖いものなしになっていますから!

all photo by takuma sasaki
ライター
佐々木 拓馬 フリーライター

せかいいっしゅうしましょう じぶんのいきたいところにいきましょう むずかしいことはなしにして さぁ、いきましょう

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング