こんにちは! TABIPPOの多葉田愛です。忙しなく情報がアップデートされる毎日ですが、SNSのタイムラインに美しい景色の写真が並んだとしたら、どんな気分になるでしょうか。きっと表情が和らいで穏やかな気持ちになりますよね。

世界的に外出制限や移動禁止措置が取られている中で、ドイツ観光局はソーシャルメディア上でドイツの美しい写真をシェアする「#DiscoverGermanyFromHome」キャンペーンを開催中。

キャンペーン投稿には、#staysafe, stayathome #traveltomorrowといったハッシュタグも併記され、再び旅することができる日が訪れることを願って様々な写真や映像が世界から集まっています。

ドイツ観光局のSNSキャンペーンで発見した美しい景色

ドイツ観光局によるSNSキャンペーン「#DiscoverGermanyFromHome」には、ドイツ連邦16州の観光局も参加しており、ドイツ各地の観光の魅力をオンライン上で体験できる機会が提供されています。

日本では、公式Twitterと公式LINEのタイムラインでハッシュタグキャンペーンを実施中です。今回は、「#DiscoverGermanyFromHome」で発見した、ドイツの美しい景色が伝わる投稿をピックアップしてご紹介したいと思います。

グリム兄弟ゆかりの町、マールブルク

まるで妖精の村?シュプレーヴァルト

世界一美しい牛乳屋さんを3D映像で


「#DiscoverGermanyFromHome」では有名な観光地だけではない、ドイツ現地から届く美しい景色に出会うことができます。まるで童話の世界のようなドイツの街並みを散策している気分をSNSを通じて味わってみてはいかがでしょうか。

ドイツ旅行を夢見よう


#DiscoverGermanyFromHome」キャンペーンの一環として制作された動画では、ドイツ旅行を夢見る様々なシーンが写し出されています。ハッシュタグを辿って、現地から届く美しい写真や映像を眺めながら、ドイツ旅行に想いを馳せてみませんか?

▼ドイツ観光局の公式Twitterアカウント
@GermanyTravelJP

▼ドイツ観光局のLINE公式アカウント
@germanytraveljp

All photos by ドイツ観光局

他の記事も見てみる

tabippo
多葉田 愛 TABIPPO / マーケター

1994年生まれ千葉県出身。在学中に4度の留学を経験し、海外文化に興味を持つ。まちづくり会社にて、広報と旅行事業の立ち上げを担当し、フリーランス、オーストラリアでのワーキングホリデーを経て、2020年1月よりTABIPPOのマーケティングを担当。

RELATED

関連記事