こんにちは! TABIPPOの西脇謙志です。自宅にずっといる生活が続き、プライベートの時間が増えた方が多いと思います。

新たにできた時間を上手に使って、手軽に世界について学ぶことができたらどうでしょうか?

世界に関する知識を簡単に身につけられる上に、次の旅が今まで以上に、きっと深みのある旅になることでしょう。

今回の特集では、世界にまつわるクイズが出題されるARコンテンツ「SEEKAR in the World」をご紹介します。勉強する機会を求めていた人にぴったりなので、ぜひチェックしてみてください。

遊びながら学べるARアプリ「SEEKAR in the World」とは

「SEEKAR in the World」は、ビービーメディア株式会社のプロジェクトチームであるテクプラパークが開発した最先端ARスマホアプリです。


photo by ビービーメディア株式会社
元々は体験型イベント用に有料版が提供されていたのですが、コロナ禍で自粛が続く中、少しでもおうち時間を楽しく過ごして欲しいと、無料での提供がスタートしました。

自宅の隙間空間にスマホカメラを向けると、スマホ上に3Dの街や地球などのAR空間が出現します。

AR空間で世界にまつわるクイズに回答するコンテンツ以外にも、コインを探し出す宝探しゲームや、クイズとマッチするものを見つけるコンテンツもあり、幅広い遊び方ができます。

▼「SEEKAR in the World」の詳細はこちら
https://techpla.com/park/seekarworld/

「せかいのクイズ」で海外について楽しく学ぼう


photo by shutterstock
「SEEKAR in the World」のコンテンツの1つ「せかいのクイズ」は、世界中の国に関するクイズが出題されるものです。

様々な国の知識と場所が同時に学べるので、老若男女問わず楽しめるARゲームとなっています。

実際に出題されるクイズがこちら。
「現存する世界一高い灯台がある国は?」
「オリンピックがはじめて開催された国は?」
答えが気になる人は「SEEKAR in the World」で正解を探してみてください。

▼「SEEKAR in the World」で「せかいのクイズ」に挑戦する
https://techpla.com/park/seekarworld

他の記事も見てみる

TABIPPO社員
西脇 謙志 TABIPPO / マーケター

TABIPPO唯一の新卒入社。学生時代に旅の魅力にハマり、アジア圏を中心に8か国渡航。またTABIPPOで学生インターンとして活動していたらそのまま社員としてジョイン。好きなものは読書と古着と世界遺産。夢は20代のうちに社会で活躍できるスキルを身に着け、後に新婚旅行で世界一周へ旅立つこと。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング