すぐには遠出ができない時期だからこそ、旅のおすすめアイテムを使って、日常をいつもと違う視点で覗いてみませんか?

今回の特集でご紹介するのは、おうち時間を楽しく過ごすためのアイテムとしておすすめな360度カメラの「RICOH THETA(リコー シータ)」です!

日常から非日常の旅のシーンまで、THETAの活用方法は様々。THETAの特徴を活かした撮影のヒントや、おうちでも旅気分を味わえるダイナミックな360度画像をお届けします。

旅の思い出を鮮明に残せる、360度カメラのTHETAとは?

THETAは、撮影者を取り囲む全ての景色を簡単に撮影することができる360度静止画・動画カメラです。

ワイド撮影により、通常は一部しか写すことのできない街並みや、風景の全体像をきれいに写し出すことができるため、旅のお供にぴったり!

また、星空や、水中なども自然のダイナミックさを失わずに、そのまま映像として表現することができます。アイデア次第で活用の幅が広がる、クリエイティブなアイテムです。

THETAの360度映像で旅気分!

旅先でTHETAを使って撮影した映像をご紹介します。世界の美しい景色に癒されること間違いなしです。

絶景を360度視点で

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

丘が多いポルトガル・リスボンには、絶景スポットがたくさん。そんなリスボンの丘の上の展望台から、THETAを使って撮影をすれば360度のパノラマビューを収めることができます。

こんな風に旅を楽しんでいる自分たちの姿や見た絶景を、360度まるごと思い出に残すことができるのがTHETAの魅力です。

360度の空間の思い出

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

THETAの強みは、至近距離からその場の空間をまるごと写真に収めることができること。

ベトナムのフィエンコ洞窟の映像では、特徴的な壁や天井が写し出され、神秘的な空間全体を感じることができます。その場で見た空間そのまま撮影することができるのは、THETAならでは。

一緒に過ごした空間

Post from RICOH THETA. – Spherical Image – RICOH THETA

THETAの写真なら、大切な誰かと一緒に過ごした、旅の楽しい空間や一緒に見た景色を色あせることなく記録しておくことができます。旅から帰ってきた後も、まるでその場にいるかのように思い出を振り返ることができますよ。

360度まるごと旅の思い出を残そう

今はおうち時間を大切に。でも、再び旅に出かける際には、その思い出をいつまでも振り返ることができるよう、360度まるごと思い出に残してみませんか?

ぜひ、気になった方は、「THETA」を手に取ってみてくださいね。

▼RICOH THETA SC2詳しくはこちら
Amazon商品ページ

All photos by @_07230, @290_360, @erika520anko

他の記事も見てみる

tabippo
多葉田 愛 TABIPPO / マーケター

1994年生まれ千葉県出身。在学中に4度の留学を経験し、海外文化に興味を持つ。まちづくり会社にて、広報と旅行事業の立ち上げを担当し、フリーランス、オーストラリアでのワーキングホリデーを経て、2020年1月よりTABIPPOのマーケティングを担当。

RELATED

関連記事