中部
その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

静岡県の魅力・特産物・グルメ

photo by pixta

静岡県は、日本を代表する観光スポット・富士山や、浜松城、伊豆や熱海といった温泉地など、魅力的な観光スポットが数多くある場所です。かつて新婚旅行先として人気だった熱海は、近年は若い世代の新婚カップルからも人気が高いらしく、温泉に浸かってゆっくりと贅沢な時間を過ごすのがブームなのだとか。

また気候も温暖で過ごしやすく、太平洋に面しているためサーファーからも人気が高いです。関東・関西どちらからもアクセスしやすい抜群のロケーションと豊かな自然は、やはり静岡ならでは!

静岡の特産物として最も有名なものといえば、やはりお茶です。静岡県内には西部から東部まで多くの有名産地があり、様々なブランド茶が生産されています。また太平洋で獲れる新鮮な海の幸はもちろん、浜松の餃子や静岡おでんなどB級グルメも豊富なので、おいしいもの好きな方にもおすすめできる県です。

 

ベスト絶景スポット

堂ヶ島天窓洞(静岡県)

photo by pixta

私がおすすめするベスト絶景スポットは、堂ヶ島天窓洞です。凝灰岩でできている海触洞くつの中に、柔らかな光が差し込む姿は、まさに絶景!季節や時間、天候などにより水や光加減も異なるため、何度訪れても飽きない場所です。太陽の光を受けてキラキラと輝く水の姿はとても美しいので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

 

田貫湖(静岡県)

田貫湖は、広大な朝霧高原の一角に位置している湖で、富士山の全景を真東に仰いでいます。4月20日前後と8月20日前後の約1週間は、富士山頂から朝日が昇るため、光り輝く「ダイヤモンド富士」を見られます。

 

十国峠(静岡県)

静岡県熱海市と函南町にまたがる十国峠(日金山)。伊豆、相模、駿河、遠江、甲斐、安房、上総、下総、武蔵、信濃と五島(大島・新島・神津島・三宅島・利島)が見えるところから十国峠と名付けられたそう。ケーブルカーで山頂まで上ると、360°のパノラマビューが美しい展望を見下ろすことができます。

 

白糸の滝(静岡県)

静岡県東部富士宮市にある、富士山南西麓の芝川の上流にかかる滝で、溶岩流の断崖に幾筋もの絹糸を垂らしたように流れ落ちる姿が美しい白糸の滝。富士箱根伊豆国立公園に属し、2013 年には「富士山」としてユネスコの世界文化遺産に登録されています。

 

岐阜県の魅力・特産物・グルメ

photo by pixta

世界遺産・白川郷合掌造り集落、日本人のみならず外国人にも人気の飛騨高山、日本有数の下呂温泉など、豊かな自然風景から人気温泉地まで、魅力的な観光スポットが沢山ある岐阜県。中部地方の中ではあまり目立たないイメージのある県ですが、実は世界遺産あり、景勝地多しと、特に自然が大好きな方には魅力が満載です!

また有名な飛騨牛はもちろんのこと、猪肉を使ったジビエ料理や、奥美濃地方の郷土料理である鶏肉と野菜をたっぷり使った鶏ちゃんなど、お肉を使った料理は非常においしいのでぜひ挑戦して欲しいです。また最近では、映画「君の名は。」に登場したしょうゆベースのあっさりとした高山ラーメンも人気ですので、ラーメン好きな方はお試しあれ♪

 

ベスト絶景スポット

白川郷合掌村 (岐阜県)

photo by shutterstock

私がおすすめするのは、やはり、岐阜県を訪れたなら外せない観光スポット・白川郷合掌村です。世界遺産にも登録されている白川郷は、日本の原風景を鑑賞できる場所として、外国人観光客からも人気!また豊かな緑はもちろんのこと、秋には紅葉、冬には雪に包まれた風情ある家々と、四季折々、美しく変化する景色も必見です!

 

白川郷合掌村 (岐阜県)

世界遺産にも登録されている白川郷は、毎年多くの観光客が訪れます。合掌造りの家がいくつも並ぶ様は、たとえ若い世代の方であっても、どこか懐かしく感じられるはず。特に冬は白い雪が白川郷全体を覆うため、幻想的な雰囲気が楽しめおすすめです!子供にも大人にもぜひ訪れて欲しい、岐阜県を代表する観光スポットです。

 

恵那峡(岐阜県)

岐阜県南東部、木曽川中流部に位置する渓谷で、ダムによって作られた人造湖の一帯をさす恵那峡。傘岩や千畳敷岩などの奇岩、絶壁が続く光景は圧巻です。

中部地方の魅力は、山と水の美の調和です。山々の深緑色を綺麗な水が吸い込み、鮮やかな色彩を映し出す風景は、誰もがうっとりしてしまいます。お気に入りの色を見つけて、カメラ片手に中部地方の渓谷を訪れてみませんか?

 

日本の山岳地帯が織りなす中部地方の魅力11選まとめ

中部地方にはその山岳地帯が生み出す絶景が多くあります。春夏秋冬4つの顔をみせる絶景に会いに訪れてはいかがでしょうか?

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング