writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

ビーチと砂漠の町「ドバイ」は、7ツ星のリゾートホテルが連なり中東の金融と観光の中心として急速な発展を遂げている都市です。

いまだ多くの観光スポットが建設途中ですが、今回はドバイを旅行したら必ず行って欲しい超豪華な場所をまとめました。

 

ブルジュ アル アラブ

ブルジュ アル アラブ
photo by shutterstock

ブルジュ アル アラブ

photo by shutterstock

ドバイ政府観光商務局の格付けにおいて五つ星の最高級ホテルで、別名アラブタワーとも呼ばれています。本土から橋で繋がった人工島に建っており、そのイメージはドバイを代表するものとも言えるでしょう。

世界でもトップクラスの高層建築で、全室メゾネットタイプ。そのため、宿泊料金は15万円から250万という設定になっています。

 

パームジュメイラ

ペルシア湾に浮かぶ人工島で、ドバイ政府所有企業によって建設されました。名前の通りヤシの木の形をした島で、幹にあたる部分から16本の枝にあたる部分が伸びています。

敷地内には別荘地や集合住宅をはじめ、レストラン、カフェ、そして伝説の大陸アトランティスをモデルにしたアトランティス・ザ・パームという高級ホテルがあります。

writer
前田 塁 TABIPPO / 創業メンバー

TABIPPO創業メンバーで、世界78ヶ国を旅しながら仕事をしてます。せっかく現代に生まれたのだから、世界にあるすべての国を訪れて、宇宙を旅行して、仕事でも成功する、そんなワークライフカオスな人生を目指しています。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング