カリブ海のディズニー島へ!世界のユニークなクルーズ13選

Pocket はてブ

先日クルーズでシンガポールとタイを旅した、ライターの桃(@XxPeach)です。実際に乗船するまで「クルーズってシニア層の集まりでしょ?まだ私には早すぎる!」と思っていましたが、レストランは毎日選べるし、船内は一日中アクティビティが行われているし、プールもスライダーも映画館も充実していて、その快適っぷりに感動しました。

もっとお金を貯めて、陸路ではなかなか行けないルートこそクルーズ旅行を楽しみたい!なんなら新婚旅行でクルーズ旅行に行きたい!と思ったので、一生に一度は乗ってみたい世界のユニークなクルーズを集めてみました。

そろそろ普通の旅に飽きた方は、クルーズ旅行に出てみませんか?

 

プーケット島を訪れる4日間クルーズ(シンガポール発着)

photo by shutterstock

シンガポール発着のプーケット島を訪れることができるクルーズ。船内は非常に豪華で、プールが3つ、スライダーが計6台、レストランやカフェ・バーは26箇所もあります。

大人一人一万円代〜楽しめるのがこのクルーズの魅力。船の中では3つの大きなシアターがあり映画が鑑賞できる他、本格的な船内ショーや朝から夜までダンスやヨガなどアクティビティがしっかり詰まっていて、飽きることはありません。

船内ではシンガポール料理、日本食、中華、インド料理など様々な種類の食事を楽しめます。さらに、ウィスキーやシャンパンバーなどもあるので、夜までしっかり遊べます。船内はそこまでドレスコードに厳しいことはないので、気軽に楽しめるのもドリームクルーズの特徴でしょう。

 

イタリア・ギリシャ・クロアチアの世界遺産を巡る10日間クルーズ(ベニス発着)

photo by shutterstock

ベニス発着でバーリ(アルベロベッロ)〜コルフ島・ギリシャ〜ピレウス〜コトル〜ドブロブニクを巡るツアーです。イタリア、ギリシャ、クロアチアと歴史深い三ヶ国を訪れることができるので、世界遺産好きにはたまらない旅になるはず。

どこを撮影しても写真が映えるドブロブニク旧市街では、入り口まで係員が案内してくれ、6時間の町歩きが楽しめます。世界で最も美しい湾と言われているコトルフィヨルドが、入港時見ることができます。クルーズはコスタデリチョーザです。

 

アラブ首長国連邦とオマーンを巡る8日間クルーズ(ドバイ発着)

photo by shutterstock

ドバイ発着で、マスカット(オマーン)〜ドーハ〜アブダビを回るプランです。なかなか回ることがない4都市をそれぞれ回ることで、中東の魅力を再発見できるクルーズ。五つ星のエミレーツ航空を利用することで、行きも帰りも直行便でアクセスできるので、楽々です。クルーズはコスタリカクルーズ。

 

アメリカ西海岸とメキシコを巡る7日間クルーズ(ロサンゼルス発着)

photo by shutterstock

アメリカ西海岸のロサンゼルス〜カタリナ島〜エンセナダを巡る旅。船内に決まったドレスコードがなく、いつでもどこでもカジュアルな格好で楽しむことができます。いつの時期に訪れても暖かいので、荷物が少なく楽しめるのも魅力の一つ。

サンタカタリナ島の港にはたくさんの船が集まり、その景色はまさにリゾート地。白い砂浜にヤシの木とバケーションを過ごすのには最高の島です。エンセナダでは、メキシコらしいマーケットや美しい海岸を楽しめます。クルーズはカーニバルイマジネーション号です。

 

バハマ5日間クルーズ(アメリカ・オーランド発着)

photo by shutterstock

アメリカ東海岸のディズニーワールドやユニバーサル・スタジオなどがあるエンターテイメント・シティ
、オーランド発着のバハマクルーズです。ポートカナベル〜ナッソー(バハマ)を巡り、その美しいビーチと海にうっとりできるでしょう。

美味しい食事が魅力のクルーズで、発着のオーランドではテーマパークを楽しむことができるので、気軽に楽しめるクルーズ旅になりそうです。カーニバルセンセーション号を利用します。

 

夕日の美しい島々を巡る7日間クルーズ(アテネ発着)

photo by shutterstock

ピレウス(アテネ・ギリシャ)〜ミコノス島(ギリシャ)〜クサダシ(トルコ)〜パトモス島〜クレタ島〜サントリーニ島(ギリシャ)と、人気のある島々を一気に回ることができ、非常に歴史深い都市を巡ることができるのが魅力のツアーです。

この周りの地域は飛行機ではアクセスが非常に面倒なので、一気に船で舞われてしまうのが人気のエリア。美しい島々で何度もサンセットを眺めることができるのが素敵です。セレスティアル・クリスタル号を利用します。

 

カナダを巡る8日間クルーズ(ニューヨーク発着)

photo by shutterstock

ニューヨーク〜ニューポート〜ボストン〜バー・ハーバー〜セントジョン〜ハリファックスというカナダとアメリカ東海岸を巡るツアー。

紅葉が見頃のカナダにぴったりの時期に行くため、美しい自然を楽しむことができます。ニューヨーク発着なので非常にアクセスが良く、クルーズ前後でたっぷりニューヨーク観光を楽しむことができるのも魅力です。いつもとちょっと違った大人な旅にぴったり。リーガル・プリンセス号を利用します。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

永野桃
極度の潔癖症で基本ホテルは4〜5つ星
TABIPPO専属ライター/ライター・ブロガー アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社・予約手配課に就職。2年間の勤務で12回営業成績トッ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

アクティビティ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品