ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

皆さんはユニバーサルスタジオジャパンを訪れた事がありますか?僕は以前ユニバーサルスタジオジャパンから車ですぐの場所に住んでいたので、しょっちゅう遊びに行っていたんですが、本場のユニバーサルスタジオには訪れた事はありませんでした。

今回アメリカ横断の最後の地がカリフォルニアだったので、ユニバーサルスタジオハリウッドに訪れてきたのですが…すごすぎました。すべてのアトラクションが自分が想像していた以上に素晴らしすぎたんです。正直に言います。ユニバーサルスタジオジャパンを超えてしまったかもしれません。

そんな訳で、今回はユニバーサルスタジオハリウッドのオススメアトラクションを紹介させていただきたいと思います。

*編集部追記
2015年11月公開の記事に、新たに3つのアトラクションを追加しました。(2017/11/30)
2017年11月に公開した記事に新たに加筆しました。(2018/12/02)

Revenge of the Mummy(ザ・マミーシリーズより)

tabippouniv4photo by sho

ハムナプトラをテーマにした室内型のジェットコースターです。ライトも何もない中を駆け抜ける恐怖のジェットコースターですが、時折現れるミイラがさらに怖さをましてきます。

勢いよく走り出したジェットコースターは突然停車し…まさかの動きで皆さんを驚かせる事でしょう!

Transformers: The Ride(トランスフォーマーシリーズより)

tabippouniv5photo by sho

世界最高アトラクションという声があがる日本のユニバーサルスタジオジャパンにあるアメージングスパイダーマンのハリウッドバージョンと思っていただいて大丈夫です。

3Dグラスをかけ、乗り物にのって室内を駆け巡るアトラクションですが、トランスフォーマーを知らない人でも楽しめちゃうような仕掛けがたくさん!あー!落ちる落ちるー!

The Simpsons Ride(ザ・シンプソンズより)

tabippouniv2photo by sho

こちらは、ユニバーサルスタジオジャパンにあるバックトゥーザフューチャーのアトラクションのハリウッドバージョンです。8人乗りの乗り物にのり、目の前の大きなスクリーンにあわせて走る走る揺れる揺れる。

愉快なシンプソンズ一家と共に駆け巡るコースターは笑いにあふれていますよ!あれ??今もしかして一回転しなかった!!??なんて思う人もいるかもしれないですね。

Despicable Me: Minion Mayhem(怪盗グルーシリーズ、ミニオンズより)

tabippouniv7photo by sho

最近日本でも人気が出てきたオーバーオールを着ている黄色いエイリアンのようなミニオンのアトラクションがハリウッドに誕生しました。

とっても可愛いミニオン達。なんとアトラクションの中では皆さんがミニオンになってしまい、トレーニングをされちゃいますよ!はたしてどんなトレーニングが待っているんでしょうか…

Jurassic Park: The Ride(ジュラシック・パークシリーズより)

tabippouniv3photo by sho

こちらは日本と同じアトラクションになりますが、日本とは少し異なっています。なんと本場のジュラシックパークは…驚く事に…老朽化が激しい!

動かなくなってしまった恐竜や、落ちてこない車。極め付けは本来は恐竜の口から噴射されるはずの水が、なんと草むらから噴射されます。ある意味面白さナンバー1のアトラクションでしょう。

ライター
旅丸sho 旅する経営者

2013年より世界一周を開始。2年で帰国し社会復帰の予定が旅を終えることができず現在7年目に突入。ブロガー、ライターを経て旅の途中にBackpackers Productionの経営に参画する。今年ジョージアにて起業。『旅人が増えれば、世界が変わる』を理念に旅人育成企画“タビイク”を開催する。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング