writer
戸口 実花 フリーライター

編集者として勤めながら、フリーライターをしています。文字を書くか、お酒を飲むか、の日々(大抵後者)。 TABIPPOのメディア事業部ではライター/編集者として、その後プロダクト事業部ではPRと制作を担当していました。2017年3月にインターンを卒業。

こちらの映像は、360度ぐるっとカメラを回して撮影しているので、より立体的な鏡張りのウユニ塩湖が想像しやすいですね!

視界いっぱいに青空が広がる絶景の中、ぐるぐる走り回って空と一体化しーたい!ちなみに、ウユニ塩湖写真集「UYUNI iS YOU」でも鏡張りの写真はたくさん掲載してありますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

ウユニ塩湖で働く現地の人々の様子


Bolívia – Salar de Uyuni from Luis Filipe Gaspar on Vimeo.

さて、こちらはまた違う一面。ウユニ塩湖で現地の人々が塩を採集している映像です。鏡張りのウユニ塩湖が有名ですが、このように現地人が仕事をしている姿を見ると、なんだかウユニ塩湖のリアルな一面垣間見た気がしますね!それにしても、全部が塩とは信じられない…。

 

言葉を失うタイムラプスで撮るウユニ塩湖


1minute journey – vol.1 Uyuni from DRAWING AND MANUAL on Vimeo.

最後は、ウユニ塩湖の素晴らしさを知っていただくためにこちら。時間の流れをくっきりと浮かび上がらせる、タイムラプスで撮影されたウユニ塩湖です。

長時間をかけて撮影された映像を倍速で再生しており、ウユニ塩湖のいろんな表情が移り変わっていく姿は、まさに幻想的。その場で見る肉眼でも、切り取った写真でも捉えられない特別な映像です。

 

writer
戸口 実花 フリーライター

編集者として勤めながら、フリーライターをしています。文字を書くか、お酒を飲むか、の日々(大抵後者)。 TABIPPOのメディア事業部ではライター/編集者として、その後プロダクト事業部ではPRと制作を担当していました。2017年3月にインターンを卒業。

RELATED

関連記事