ウユニ塩湖のついでに!ボリビアの魅力的なお土産9選

Pocket はてブ

ウユニ塩湖の綺麗な景色の写真がSNSで広がることで、さらにボリビアに観光客が集まる人気スポットに。

そんなボリビアはお土産も素敵なものがたくさんあります。旅の思い出として、全て自分用にしたいお土産をチェックしてみましょう。

*編集部追記
2015年10月に更新された記事に、新たに情報を追記しました。(2018/08/21)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

ボリビアに行ってみての感想

photo by shutterstock

旅人に非常に人気が高い、ウユニ塩湖があるボリビア。空の色が湖面に映りこみ、鏡のように反射する「水鏡」と呼ばれる神秘的な絶景は、一生に一度は自分の目で見てみたい素晴らしい景色です。ウユニ塩湖の水鏡は1月〜3月までの雨季にしか見ることができないため、注意が必要です。また雨季ならいつでも見れるわけではなく、例えば3月の終わりなどは雨が少なくなってみれる確率が低くなるので、絶対に見たいと思うなら事前に情報を集めておきましょう。

またボリビアには、ウユニ塩湖の他にも、標高2600mにある歴史的な街・スクレやティワナク遺跡、ラグナ・ベルデなど素晴らしい観光スポットがたくさんあります。ウユニ塩湖ももちろん良いですが、ボリビアの本当の魅力に触れるにはぜひいろいろな場所へと足を伸ばしてみることをおすすめします。

 

お土産について

私は家族へのお土産として、定番のウユニ塩湖の塩を購入しました。ウユニ市内なら、品揃えが良くウユニ駅から近い「LIPEZ ECOLOGICO」や、ウユニ市内唯一のスーパーマーケット「SUPER MERCADO」を利用するのが良いでしょう。特にスーパーマーケットは会計が明朗なので、ぼられないかな…なんて心配する必要もありません。プラサ・アルセ広場にはお土産屋さんがたくさんありますが、観光客向けということもあり、あまり質は良くありません。

 

お土産購入の際のアドバイス

photo by shutterstock

ボリビアのお土産は、食品、アルコールから歴史を感じさせる雑貨まで豊富な種類があります。露店が多く、そこでの買い物は値段交渉ができます。 ただB級品も販売されていることがあるので、高額な商品を購入する場合は、信頼できるお店での購入をおすすめします。

 

「ウユニ塩湖の塩」

ボリビアと言えばウユニ塩湖と誰もが連想する名所中の名所。そこで取れた塩も代表的なお土産の一つです。色鮮やかに、絵が描かれているので、選ぶ楽しさもあります。中には小物入れになるような箱型となっている物も。

ただ、とても割れやすいので、持ち運びには十分注意しましょう。

 

「アルパカセーター」

ボリビアもアルパカが日本よりもはるかに安く手に入る場所。アルパカのセーターはとても軽く暖かいので現地でも活躍するはずです。

柄も鮮やかで個性的なので、思い出にピッタリのお土産です。中にはポリエステルが混じったセーターもあるので、しっかりと確認してから購入しましょう。

 

「アワヨ」

shutterstock_128688611-e1426152483684

Photo by Shutterstock

伝統的な柄でカラフルな色合いが目を引くお土産がアワヨ。生地自体がボリビアの特産物となっており、ポーチやキーホルダー、ピアスなどにも使われています。

オーダーして、その場でポーチを作ってもらうことも可能です。オシャレな雑貨として重宝しそうなお土産です。

 

「シンガニ」

ブドウを原材料とした蒸留酒のシンガニは、ボリビアを代表するお酒です。ボリビアのレストランなどでは必ず置いてある定番のお酒。そのままではなく、炭酸飲料と混ぜて飲むことが多いカクテルの定番です。ジンジャエールや、コーラなどと混ぜて試してみてはいかがでしょうか。

 

「指人形」

ボリビアのいろいろなところで売られている可愛いお土産が指人形です。安くてばら撒き用のお土産にピッタリなのに、全てハンドメイド。ボリビアの人達への仕事を作るために、作るり方を教えたことで広がったお土産です。

ひとつひとつの形が違い、温もりを感じるお土産です。小さいので、数百個単位で購入する人もいます。

 

「サンポーニャ」

ボリビアの民族楽器であるサンポーニャも代表的なお土産のひとつ。楽器屋さんがたくさんあるので、そこで探してましょう。様々なサイズがあるので、音を聞きながら好みを選ぶことができます。

お店に人が演奏の仕方を教えてくれることもあるので、頼んでみましょう。

 

「キヌア」

Photo by pixta

キヌアとは. NASAも注目するスーパーフードとしてして日本でも人気です。栄養素が高いことで近年注目されている「キヌア」ですが、ボリビアでも生産されています。注目度が一気に上がったため、日本では品薄になっているようなので、お土産にも喜ばれるはず!

 

「チョコレート」

Photo by pixta

Para Ti Chocolatesは、ボリビアのスクレ発祥のチョコレートブランド。ボリビアでは高級チョコレートとして知られており、お店でいただくチョコレートドリンクは絶品と評判です。

 

「キヌアクッキー」

職人が丁寧に焼き上げた栄養満点のキヌアのクッキー。キヌアだけや胡麻入りやはちみつ入りなど種類もたくさんあるので、好きなキヌアクッキーお土産として是非購入して帰りましょう!

 

日本に帰っても楽しめるお土産ばかり

可愛い雑貨や楽器、お酒やファッションアイテムなど、楽しめるお土産が多いボリビア。日本円に換算すると、とてもお手頃な価格なので、買い過ぎには注意しましょう。現地で楽しみながら、日本でも思い出に浸れる素敵なお土産を探しましょう。

Pocket はてブ

WRITER

yu-ki
英国にてデザインアシスタントを経験後、英国からバスとシベリア鉄道を経由して日本へ帰国。海外ブランドを扱う日本のPR会社勤務を経てフリーライターに。いろいろな有名観光名所へ歩いて行ける立地のアパート…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

買い物

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品