その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

カナダにあるバンクーバーは海外旅行初心者にも行きやすく、何度行っても飽きない場所ですが、その理由の1つとして「色んな国のレストランがあって、食には困らない!」という点が挙げられます。住み易いからこそ様々な国の人が住むことができる、バンクーバーならではのこと。
そんなバンクーバーに行ったら、色んな国のレストランに行って、国際色豊なバンクーバーをしっかり味わいたいものです。

 

まずはカナダ料理を!Bishop’s

やはり、まずは現地、カナダ料理を食べてみたいものです。そんなカナダ料理、そして地元ブリティッシュコロンビア州のワインも出してくれるお店が、Bishop’s。世界各国から来る観光客に人気のお店でリピーターになりたい!という人も多数います。

 

レバノン料理専門店 Nuba Restraunt

 

なんと、レバノン料理が食べられるNuba Restrauntがバンクーバーのdown townに立地しています。レバノン料理ってどんなの?思うかもしれませんが、雰囲気としてはギリシャ料理に近く、レンズ豆やヒヨコ豆を使った料理が多く出てきます。また、このNubaではオーガニック野菜を使っている点も女性にとっては嬉しい限りです。

 

行列のできるギリシャ料理  Stepho’s

レバノン料理と近いギリシャ料理ですが、こちらはバンクーバーにはたくさんあります。そんな数あるレストランの中でいつも行列が耐えない人気店がこちら。ラムを筆頭に、ビーフ、ポーク、チキンなどの串焼きが美味で、日本ではなかなか食べられないギリシャ料理だけに、バンクーバーに行ったら一度は行っておきたいレストランです。

 

バッファローや北極イワナが食べられる!ブルックスビストロ

北米ならでは、カナダならではの食材にありつきたい、と思ったらここ、ブルックスビストロ。開拓時代の建物をそのままレストランに転用したレトロなお店で地元の人で賑わう人気店です。

その他

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング