車中泊
other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

「観光シーズンでホテルの予約が取れない」「自然豊かな場所で宿泊したい」という方に、最近車中泊が人気です。

本格的なキャンピングカーから、バンや軽まで様々な車がありますが、これから紹介する7つ道具を持っていけば、車中泊がより楽しくなること間違いなしです。

 

寝具

寝具

photo by shutterstock

まず車中泊で欠かせないものといえば、寝るのに必要な寝具でしょう。寝具というと、寝袋や布団など「掛け布団」の方を連想しますが、車中泊で重要なのはむしろ「敷布団」の方です。

ホームセンターなどで売っている「銀マット」は、ある程度の厚みがあればシートの段差も気になりません。

 

目隠し

目隠し

photo by shutterstock

目隠しグッズも必要でしょう。人に外から見られないことももちろん重要ですが、外からの光を入れない効果も求められています。

100円ショップで突っ張り棒やサンシェード、カーテンを買うのもいいでしょう。文字通り「目隠し」をしたいならアイマスクです。

 

寒さ対策グッズ

寒さ対策グッズ

photo by shutterstock

秋から冬、そして初春にかけて、車中泊は寒さとの戦いでもあります。中毒を起こさないためにも、ストーブなどは使えませんので、使い捨てカイロやお湯が調達できれば湯たんぽもいいでしょう。

RELATED

関連記事