ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

ベネズエラに旅行に行ったら、何をしたいですか?

絶景を見る旅もいいし、現地の美味しいグルメも堪能したい。本記事ではPAS-POLの書籍「この世界で死ぬまでにしたいこと2000」に掲載されている、ベネズエラでしたいことをまとめました!

読んだあとは、きっとベネズエラに行きたくなっているはず。

ベネズエラのグルメを味わう


photo by EDP Photography/Shutterstock.com

クリスマス料理パン・デ・ハモン

ベネズエラで大人気!断面写真を撮りたくなっちゃう、ハムやオリーブが入ったクリスマスパンをパクリ。パンの断面がとても素敵なので、写真の通り切って見えるように盛り合わせるのが定番です。


photo by ①Nathalia_Guaus_Patricio/Shutterstock.com ②③nehophoto/Shutterstock.com

①世界一のカカオベネズエラチョコ

「世界一」とも言われる、ベネズエラのカカオからできたチョコレートで至福のおやつタイムを楽しむ。

②パーティーに必須テケーニョ

チーズが美味しい、現地の超定番フィンガーフード。チーズ味やリンゴ味をつまみながら友達と1杯やりたい。

③ふんわりケーキカチャパ

とうもろこし粉からできた柔らかで素朴なパンケーキ。15時になったら「カチャパ」をちょうだい!

ベネズエラでしたいアクティビティ


photo by Marcelo Alex/Shutterstock.com

雲の上の秘境ギアナ高地

憧れの大地・テーブルマウンテンに登って、絶景と独自の生態系をめぐるミステリアスな旅へ出発!世界最大の落差を持つ「エンジェル・フォール」は様々な映画の舞台やインスピレーションに使われたと言われている。


photo by Alice Nerr/Shutterstock.com

ベネズエラアンデスはじまりの地「メリダ」の空をパラグライダー!

中南米屈指の沈没スポット。避暑地であり、物価も安く、湖、山、川のアクティビティも充実していることから旅人に人気のこの町。なんと言ってもオススメは空だ。グライダーをつけて空を飛ぶ感覚は、大陸を自由に渡る鳥になった気分。

ベネズエラでユニークなデートをする


photo by Neil Wigmore/Shutterstock.com

マルガリータ島ビーチデート

お日様が照らす、別名「真珠島」。カリブ海を見渡す三日月型の砂浜で、のんびりビーチデートしたい。

ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング