other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

グランドキャナル大運河

shutterstock_208408549photo by shutterstock

ベネチアは、イタリアの北部沿岸に位置する水の都です。その美しい街並みを分断して流れているのがグランドキャナル大運河であり、西洋らしい石造りの建物が立ち並ぶその間を船頭が船を漕ぐ姿が浮かぶでしょう。

河沿いに隣接するホテルに泊まって景色を楽しむも良し、ゴンドラを貸し切って河を渡るも良し、歩いて散策するも良し、どんな楽しみ方をしても心を打つものがたくさんある場所、それがベネチア・グランドキャナル大運河です。

■詳細情報
・名称:グランドキャナル大運河
・住所:Canal Grande, Venezia, Italy
・オススメの時期:9~10月

ペギー・グッゲンハイム美術館

カナル・グランデ沿いには、ソロモン・R・グッゲンハイム財団の美術館の1つであるペギー・グッゲンハイム美術館があります。1949年にペギー・グッゲンハイムが購入し暮らしていた場所ですが、彼女の死後は美術館として一般公開されています。20世紀前半に活躍した著名な芸術家たちのコレクションが鑑賞できます。

■詳細情報
・名称:ペギー・グッゲンハイム美術館
・住所:704 Dorsoduro, 30123 Venice, イタリア
・電話番号:041.2405411
・営業時間:10:00~18:00
・定休日:火曜日、12/25
・公式サイトURL:http://www.guggenheim-venice.it/

サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会

photo by pixta

ベネチアのサン・マルコ地区にあるサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会は、「大運河の貴婦人」と称されるバロック様式の教会です。17世紀に流行したペストの沈静化を祈願して建てられたもので、サルーテ(健康)と名付けられました。サンマルコ湾と大運河の間の島に横たわる、巨大なドームを擁する教会の迫力に目を奪われます。

■詳細情報
・名称:サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
・住所:Fondamenta Salute, 30123 Venezia VE
・公式サイトURL:http://www.seminariovenezia.it/index.php?option=com_content&view=article&id=62&Itemid=70

サンジョルジョ・マッジョーレ教会

photo by pixta

サン ジョルジョ マッジョーレ教会は、サンマルコ広場の向かい、サンマルコ湾に浮かぶ島に建つ教会です。教会内部の両サイドにある聖職者席には、ティントレットによる「最後の晩餐」及び「マナの天降」の巨大な絵画が飾られています。

■詳細情報
・名称:サンジョルジョ・マッジョーレ教会
・住所:Isola di S.Giorgio Maggiore, 30133 Venezia VE
・公式サイトURL:https://www.theveniceinsider.com/san-giorgio-maggiore-worth-visit/

ベネチア、一生に一度じゃ足りない!!

たくさんの人が一生に一度は行ってみたいと思っている水の都ベネチア。今回は少ししか紹介できませんでしたが、本島にあるため息橋、リアルト橋、協会、美術館、カナル・グランデなども外せません。

夜のベネチアは、街の光が水面にうつってとてもロマンチックで天気や時間によってまた違ったベネチアを楽しめます。ベネチア内はかなり道が細かく迷いやすいですが、裏道も美しい景色ばかりで時間に余裕をもってゆっくりと観光することをおすすめします!

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事