ラグビーの本場ニュージーランドで、現地のファンとスポーツ観戦できるパブ3選

Pocket はてブ

最近、日本でも人気を集めているラグビー。2019年には15人制ラグビーワールドカップが日本で開催されることもあり、街中でもラグビーのポスターを見かけるようになりました。

ラグビー強豪国といえば、ラグビーワールドカップで史上最多の3回優勝を成し遂げているニュージーランド。代表チームであるオールブラックスはファンのみならず、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

オールブラックスの本拠地は、オークランドから飛行機で1時間ほどのところに位置するウェリントンという都市。本記事では、チームの本拠地であるウェリントンで、現地のファンとスポーツ観戦できるパブをご紹介します!

 

1.ユニフォームもずらり「The Green Man Pub」

▲こちらはトイレへ続く壁に飾られています

こちらのお店には、ラグビーチームのユニフォームや過去の写真が飾られています。それらを見ながら現地のファンとラグビートークを繰り広げるもよし、お店で一緒に盛り上がって観戦しても良いでしょう。

平日の昼間から、こんなにもお客さんが入っており賑わっていました。

地元のビールを片手に、試合を楽しんでみませんか?

■詳細情報
・名称:The Green Man Pub
・住所:25 Victoria Street, Wellington 6011, New Zealand
・営業時間:月曜 – 9.00am、火曜 – 7.30am、水曜 – 7.30am、木曜 – 7.30am、金曜 – 7.30am、土曜 – 10.30am
・定休日:日曜
・電話番号:+64 4-499 5440
・公式サイトURL:http://www.thegreenmanpub.co.nz/home

 

2.「FORK&BREWER」はビールの種類が豊富

ここの特徴は、何といってもビールの種類の豊富さ! なんと60種類ものビールを取り揃えているんです。どれも美味しそうで、どれを飲もうか迷ってしまうほど。

▲MURDERって怖すぎる

迷いに迷って、選んだのは4種類の飲み比べ。オーソドックスなものと変わり種を飲みたいなあと思い、Fork Brewcorp Hyperlocal、Fork Brewing Cherry 2000(チェリー!)、Fork Brewing Yoghurt & Bruesli(ヨーグルト⁉︎)、Fork Brewing Murder of Crowsをチョイスしました。

名前から、味が気になるものばかり。全部飲んでみましたが、本当にチェリーの味がするし、ヨーグルトの酸味も感じて不思議な感覚でした……!(けっこうな量だったので、飲み終わったあと若干ほろ酔い気分になったのは否めません)。

▲このお姉さんはキッチングッズではなく、フルート!

そして面白かったのが、サーバーの取っ手部分にさまざまなキッチングッズが使われているところ! フライ返しやおたまなど、見たことがある道具がたくさん使われていて「どこからビールを注ぐんだろう?」と見るのも楽しかったです。

■詳細情報
・名称:FORK&BREWER
・住所:20A Bond Street, Wellington, New Zealand
・営業時間:月曜 – 水曜 11:30am – Late、木曜 11:30am – Late、金曜 11:30am – Late、土曜 11:30am – Late
・定休日:日曜
・電話番号:(04) 472 0033
・公式サイトURL:http://www.forkandbrewer.co.nz/

 

3.インパクトあるデザインの「Golding’s Free Dive」

▲バケツを使った装飾もおもしろい

町歩きをしている時に、ふと目に入ったこちらのパブ。入り口は少し物々しい雰囲気だったのですが、中に入ると店員さんが気さくに挨拶してくれました。

何と言っても、印象的なのが壁に大きく描かれたハート。 「Beer is Love」の文字に、うんうんと自然と頷いてしまいます。ビールは、愛。

▲ぶら下がるストームトルーパーが可愛い

オーナーさんの趣味なのか、いたるところにスター・ウォーズのグッズが飾られていました。ほら、ここにも。きっとラグビー試合日には、ファンが集って熱い観戦をすることでしょう。

■詳細情報
・名称:Golding’s Free Dive
・住所:14 Leeds Street, Wellington 6011, New Zealand
・営業時間:昼12時〜深夜まで(LOは23時15分)
・公式サイトURL:https://www.goldingsfreedive.co.nz/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

ニュージーランドのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品