竹島亜莉紗

SNSやブログ用にコスメやアクセサリーなどの小さな物を撮影するとき、アイテムと色や柄がマッチする背景を考える方が多いですよね。

ただ、プロのカメラマンが使うようなボードや背景紙を買うとお金がかかるし、出かけ先に持って行くには荷物になるので、身軽に移動したい旅人には、万能な背景用シート「Flatlay Sheet(フラットレイシート)」がおすすめ。切り離して使える背景シートが22柄・32枚も入っている超軽量な冊子です。

このシートの上に物を置いて撮るだけで、たちまちインスタグラマーのような“映え写真”が撮れるので、とても重宝しています。特に、無地のワンカラーのシートや、大理石柄のシートをヘビロテ。これからの季節なら、ヤシの木柄なども活躍しそうですね。

軽いだけでなく、かなり薄い冊子なので、お出かけ用のトートバッグや旅行時のリュックにサッと忍びこませて、いろんな場所で撮影してみてください。

竹島亜莉紗

商品の詳細をチェック!


別の記事で撮影したこの写真も背景シートを使用!

他のアイテムもチェック!

TABIPPO社員
竹島 亜莉紗 TABIPPO / 編集者・ディレクター

トラベル・ファッション・ビューティなどのコンテンツをディレクションする旅好きの編集者。主婦と生活社の女性ファッション誌『ar(アール)』に在籍したのち独立。TABIPPOの一員として活動しながら、フリーランスとしても、女性向けの雑誌などを中心に、様々なメディアで幅広く活動中。90'sと矢沢あい作品が好き。女の子のパワーを信じてる。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング