展望デッキは雲の上?高さ1㎞を超える世界一高いタワーが計画中

Pocket はてブ

最上部の展望デッキは屋根が無い造りになっており、展望台までのエレベーターは、カプセル型で高速移動する造りになっています。

 

展望台の他にもタワーと併設して、プール・会議室・オフィス様々な施設が建設予定です。

展望台への道には螺旋階段が造られ、歩きながら外の光景が見えるので足がすくんでしまいそうです。この世界一高い展望タワーはまだ、どこに建設されるか決まっていません。

 

 

2045年に東京湾に世界一高いタワー?

近い将来、なんと東京湾を埋め立てて地上1,700mのタワーが建設計画されていると、発表されました。

建物内部には、マンション・ショッピングセンター・オフィス・ホテルなどの施設が入り、人口が集中した都市部から人口を分散させて、都市部を自然に戻そうという計画がされています。

近い将来、1㎞を超えるタワーが当たり前になる日が来るかもしれません。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

酒井綾花
安全をお金で買った世界一周女子
「世界中の絶景を見てみたい」そんな単純な思いから、英検3級レベルの英語が全くできない私が一人で3ヶ月間17ヶ国の世界一周に行って来ました。 好奇心だけは人一倍旺盛。でもビビり。昔から人と違うこと…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

建築物

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品