ライター
ROYworld 地域創生/映像制作

札幌出身の旅しながら生きるノマドフリーランス。オーストラリアへの留学中に自転車旅1万kmに挑戦し、旅に目覚める。帰国後はTABIPPOで働き、2020年に退社。その後映像制作をメインで行い、AdobeMAXにも出演。他にも地域創生や観光復興、イベント制作、コミュニティのマネージャーなども行う。現在は地元の北海道に戻り多拠点生活をしながら、メインは道南エリア(函館と八雲町)で生活中。AbemaTVの「隣の恋は青く見える」に出演。

こんにちは、TABIPPOのROYです。

今年も旅人による、世界の魅力を伝えるコンテストWORLDの開催が決定したので、お知らせいたします!

 

世界の魅力を伝えるコンテストWORLD

世界の魅力を伝えるコンテストWORLDは、世界の国々を肌で感じた旅人たちが旅の魅力を語るコンテストです。

世界中でどういう経験をしたのか、そして自身が考える旅の魅力とは何なのかを、まだ旅を知らない若者に伝えていただきます。 最も聴衆の心を動かすことができた方には、旅資金50万円と2,000名が集うイベントの舞台に登壇する権利を贈呈いたします。

 

WORLDの4つの魅力

1. 賞金総額は、過去最高額の333万円!

最優秀賞受賞者を含むファイナリスト15名に、合計で最大総額333万円の賞金を贈呈します。このコンテストで獲得した賞金はぜひ、今後のさらなる旅の資金としてお使いください。

2. 旅の魅力を次世代へ伝える場

最優秀賞受賞者の方には、若者2,000名が集まる「BackpackFESTA2020」で旅の魅力を語っていただきます。また、タビイクの引率スタッフとして海外で旅の醍醐味を伝えることもお願いします。

3. 「タビイク」と共に創るコンテスト

次世代の若者へ旅を広めるため、旅人育成企画「タビイク」がメインスポンサーとなってサポートしてくれているコンテストです。例年以上に規模が大きく、より興奮を生むものになっています。

4. 旅を仕事にできる

今回の最優秀賞は、旅に出ることで、また旅を次世代に伝えることで賞金を得られます。あなたの旅が誰かにとっての価値となるからです。このコンテストをきっかけに、旅する人生を送ってみませんか?

ライター
ROYworld 地域創生/映像制作

札幌出身の旅しながら生きるノマドフリーランス。オーストラリアへの留学中に自転車旅1万kmに挑戦し、旅に目覚める。帰国後はTABIPPOで働き、2020年に退社。その後映像制作をメインで行い、AdobeMAXにも出演。他にも地域創生や観光復興、イベント制作、コミュニティのマネージャーなども行う。現在は地元の北海道に戻り多拠点生活をしながら、メインは道南エリア(函館と八雲町)で生活中。AbemaTVの「隣の恋は青く見える」に出演。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング