横浜・みなとみらい観光で行きたい!時間ごとの観光スポットまとめ

Pocket はてブ

市の人口が370万を超える、日本一の巨大都市・横浜。新しい商業施設やきらびやかな夜景などが広く知られていますが、古くからの港町の雰囲気を感じる歴史的な都市でもあります。

本記事では、そんな横浜・みなとみらいのおすすめ観光スポットを時間帯別にご紹介します!1日中遊んでも遊びきれないほど、魅力的な場所がたくさん。数あるスポットの中から、気になるところをチェックしてくださいね。

 

Morning(6:00-10:00)

photo by Abe Saxophone

都会的なイメージの横浜ですが、実はとても自然が豊かな場所でもあります。早起きをしてのんびりと景色を眺めるのも、とても気持ちいいですよ。

 

港の見える丘公園はバラが咲く時期が最高

photo by Abe Saxophone

高台にある港の見える丘公園からは、横浜ベイブリッジが一望できます。天気のいい日には多くの観光客が訪れるので、まだ人が少ない早い時間がおすすめ。

広いローズガーデンが特徴で、バラの時期には庭中きれいに咲き誇ります。入場料もなく、ゆったりと花を楽しめます。同時期は「横浜イングリッシュガーデン」のバラも有名ですが、こちらはかなり混み合うので人混みを避けたい方が公園の方がいいかも(イングリッシュガーデンもきれいですよ!)。

 

山下公園のベンチでリラックス

photo by Abe Saxophone

目の前が海!という最高の場所にある山下公園のベンチは、カップルにおすすめのスポット。右には大さん橋、左には赤レンガやランドマークタワーが見えます。朝早い時間は人も少なく、地元の方がランニングや犬のお散歩をしている程度。

10時以降は、公園内にある「日本郵船氷川丸」の見学も可能(入場料300円)。1930年に建造された貨客船で、第二次世界大戦中は海軍の病院船としても使用されていたそうです。普段見る機会のない船内を見学できるので、船に興味のない人でも楽しめます。

 

「ゆず」ゆかりの岡村天満宮へ参拝

photo by Abe Saxophone

横浜といえば、フォークデュオ「ゆず」の生まれ故郷。デビュー前には、伊勢佐木町の商店街で路上ライブをしていたことは有名ですよね。アクセスは少し悪いのですが、そんなゆずにゆかりのある神社が岡村にある「岡村天満宮」です。

こちらにはゆず路上ライブの様子を描いた壁が飾られていたり、境内の中にサブリーダー岩沢厚二さんが通っていた保育園があります。岡村天満宮はゆずの楽曲にも使われているので、ファンは興奮すること間違いなし。

 

横浜の元町・山手のおすすめスポット

・元町の「ウチキパン」で朝ごはんを調達
岩崎ミュージアムでゲーテ座について学ぶ
・まるで外国みたい!ノスタルジックな山手西洋館めぐり
元町ショッピングストリートでお買い物
・山下公園内のHAPPY LAWSONでお土産探し

 

横浜・みなとみらいで行きたい神社

・関東のお伊勢さま、伊勢山皇大神宮(いせやまこうたいじんぐう)へご挨拶
神明社(しんめいしゃ)で扇子型のお守りを引いてみる
師岡熊野神社(もろおかくまのじんじゃ)でサッカーのお守りをゲット
大綱金刀比羅神社(おおつなことひらじんじゃ)でパワーを感じよう

 

Noon(11:00-13:00)

photo by Abe Saxophone

横浜・みなとみらいエリアには、おしゃれなカフェやレストランがたくさん。その中でもおすすめのお店を紹介します。横浜発祥のグルメも意外と多いので、食通の方も楽しめますよ。

 

PEANUTS DINERでおしゃれランチ

photo by Abe Saxophone

「MARINE & WALK YOKOHAMA」の中にある「PEANUTS DINER」は、アメリカ西海岸のシーサイドダイナーをイメージしたレストラン。店内にはスヌーピーの装飾が施されており、限定のグッズも販売しています。

ボリュームたっぷりのハンバーグや、友達とシェアして食べたいパフェなどメニューもバラエティ豊富。ドリンクはテイクアウトもできるので、飲み物片手にみなとみらいを歩くのもおすすめです。ぜひスヌーピー好きの友達を誘って足を運んでみてください。

 

横浜港大さん橋からみなとみらいの景色を楽しむ

photo by Abe Saxophone

みなとみらいの景色を楽しめる展望スポットは数多くありますが、昼間にその景色を楽しめるのは「横浜港大さん橋」。デッキからの眺めは遮るものが何もなく、とても開放的です。

近くにはおしゃれなカフェやレストランも多いため、ランチがてら寄るのもおすすめです。

 

家系ラーメンの元祖「吉村家」の味を確かめたい

photo by pixta

横浜が誇るグルメといえば、豚骨醤油ベースの家系ラーメン。はじめて食べた時はその味の濃さやインパクトに驚きましたが、クセになる味にハマってしまいます。

家系ラーメンは数多くありますが、その中の元祖は「吉村家」。ファンも多く、店の前にはいつも行列ができています。

 

横浜で食べたい名物グルメ

・プリンアラモードの発祥「ホテルニューグランド」で贅沢ランチ
・ユーミンの歌に登場する山手の「ドルフィン」でソーダ水を注文
・「センターグリル」で昔ながらのナポリタンを食べたい
・横浜といえば!「崎陽軒」のシュウマイはかかせない

 

横浜・みなとみらいで歴史を学ぶ

ランドマークタワーのドックヤードガーデンで歴史を感じる
・「横浜開港資料館」で開港当時の姿を想像する
三渓園で四季折々の自然を楽しむ

 

Afternoon(14:00-17:00)

photo by Abe Saxophone

横浜にはアミューズメントパークも多く、子どもから大人まで幅広い世代で楽しめます。次々と新しい施設が誕生しているので、最新ニュースは常にチェックしておきましょう。

 

横浜アンパンマンこどもミュージアム

photo by Abe Saxophone

2019年に移転リニューアルした「横浜アンパンマンこどもミュージアム」。子ども向けの施設ですが、大人も童心に帰って楽しめるスポットです。

絶対に購入したいのが、「ジャムおじさんのパン工場」で販売されているキャラクターパン。アンパンマンやしょくぱんまんなど、食べるのがもったいないほどかわいいパンが揃っています。個人的にはドキンちゃん、コキンちゃんがおすすめです。

 

臨港パークでピクニック

photo by Abe Saxophone

臨港パークは、山下公園や港の見える丘公園よりも落ち着いた雰囲気で、地元の方が集う公園です。横浜港を望める抜群のロケーションながら、人が少なめなので穴場のスポット。

近くで飲み物や軽食を買ってきて、海を見ながらピクニックなんていかがでしょうか?

 

TOKYO STRAWBERRY PARKでいちごにトキめく

photo by Abe Saxophone

2018年にオープンしたばかりの、新しい施設「TOKYO STRAWBERRY PARK」。一年中いちご狩りができたり(要予約)、いちごの魅力を引き出したスイーツを食べることができたりする、いちご好きにはたまらないテーマパークです。特におすすめなのは、「ICHIGO LAB.」で販売されているいちごスムージー。

写真を撮りたくなるオブジェやスポットが点在しており、女子にはたまりません!

 

カップルにおすすめ!横浜・みなとみらいのスポット

・「象の鼻テラス」でかわいいソフトクリームを食べる
・ちょっぴり大人なデート?横浜美術館でアート鑑賞
・MARK IS みなとみらいの中にある「オービィ横浜」で動物と触れ合う
・「Pancake Ristorant」でおしゃれなパンケーキブランチ

 

その他、横浜市内のおすすめ観光スポット

根岸森林公園でピクニック(馬も見られるよ!)
・試飲もできる!キリンのビール工場見学に参加しよう
・「新横浜ラーメン博物館」で全国の有名ラーメン店めぐり

1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

神奈川観光のおすすめスポット一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品