死んでも行きたくない!中国にあるガラスで出来た「勇者の橋」が想像を絶する怖さ

Pocket はてブ

中国、張家界市に位置する、東洋のグランドキャニオン!中国の山奥のイメージぴったりの山、森、川が見られる絶景スポットです。

そんな観光地に今年建てられたのが…「勇者の橋」!床がガラスで出来ており、標高300m、そして長さがなんと430m!

あなたはこの橋を渡るにふさわしい「勇者」ですか…!?スリルと絶景好きにはたまらない、こちらの橋の気になる詳細をお伝えします!

 

この橋…どうなってるの?

東洋のグランドキャニオンは中国内陸の湖南省・張家界市にあり、映画「アバター」の舞台の元となったと言われています。

そしてこちら勇者の橋はイスラエル人建築家によってデザインされ、その建築費なんと約47億円。

正式には2016年1月にオープンし、今までに無い高さと透明さ(!)で東洋のグランドキャニオンの絶景を楽しむことが出来ます。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

中国のおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ