たまらない!絶品の釜山グルメ17選

Pocket はてブ

日本でも定番、大人気の韓国グルメですが、やはり本場のものはひと味違いますよね。韓国第二の都市、釜山に行ったら是非訪れておきたい絶品レストランを、厳選してお届けいたします。

*編集部追記
2016年5月に公開された記事に、7つ追記しました。
2016年5月に公開した記事に新たに3選加筆しました。(2017/9/4)

 

釜山の食事事情

Photo by 新田浩之

私は2009年9月に釜山を訪れました。私にとって初の1人海外旅行でしたが、トラブルもなくスムーズに旅行できました。釜山は海に接しているため、海産物を使った料理がおいしいです。

一人旅で注意したいのは出される量が多いこと。特にレストランではその傾向が強いです。食堂やファーストフードを適度に使ったグルメ旅行がおすすめです。

 

釜山のベストフード


個人的に釜山で食べて美味しかった料理はサムゲタンです。丸鶏の肉が本当に柔らかく感動しました。実はサムゲタンを食べたのは釜山でのレストランが初めて。

これ以降、私はサムゲタンのファンになっています。正直に書くと、釜山は全てがおいしかったです!ぜひ、釜山のフードを心ゆくまで楽しんでください。

 

ナッチポクン鍋を食べるなら「ケミチブ」

ナッチポクンとは韓国料理のタコのピリ辛炒めなのですが釜山のレストラン「ケミチブ」ではこれが鍋料理として食べられます!

地元民からの人気も熱く、美味しいナッチポックンを食べるならここ!と必ず出てくるほど。おすすめです!

■詳細情報
・名称:ケミチブ
・住所:釜山市釜山鎮区釜山洞240-5(부산광역시 부산진구 부전동 240-5)
・アクセス:西面駅1番出口から徒歩5分
・営業時間:24時間営業
・定休日:なし
・電話番号:051-246-0228
・公式サイトURL:http://www.pusannavi.com/food/3659#_=_

 

海の幸を堪能するなら「済州家」

松尾大悟さん(@die56)がシェアした投稿

アワビ粥にウニスープという韓国ならではのシーフードを堪能するのならば、ここ、済州家がよいでしょう。もともと、釜山の南に浮かぶ済州島が本場の料理ですが、済州家ではその本場より材料を空輸して調理しています。

アワビ粥から始まるちょっと贅沢な朝を釜山で過ごしてみませんか?

■詳細情報
・名称:済州家(チェジュガ)
・住所:釜山広域市 釜山鎮区 釜田洞 516-33(부산시 부산진구 부전동 516-33)
・アクセス:西面駅1番出口から徒歩5分
・営業時間:6:00~23:00
・定休日:旧正月、秋夕
・公式サイトURL:http://www.pusannavi.com/food/2078/

 

ヤギのプルコギが食べられる「ユデガム」

釜山の郷土料理であるヤギのプルコギとアヒル料理が食べられるのがユデガムです。ヤギと言えば少し臭みがありますが、炭火で焼くことで気にならなくなり、その分、ヤギ肉特有の歯触りの良さが際立って美味しく頂けます。

また、このユデガムで出てくる野菜は全て自家製。それ留まらずテンジャンも自家製という徹底ぶりです。マッコリ片手にこだわりのプルコギを堪能しましょう。

■詳細情報
・名称:ユデガム
・住所:釜山市金井区金城洞248-3(부산시 금정구 금성동 248-3)
・営業時間:10:30〜21:00
・定休日:なし
・電話番号:051-517-4004
・公式サイトURL:http://www.pusannavi.com/food/1011/

 

美容効果も抜群!ホルモンがおいしい「富平ヤンコプチャン」

@eminji833がシェアした投稿

韓国と言えば焼き肉です。そんな焼き肉の中でもプリプリのホルモンはコラーゲンたっぷりで美容に良く、女性には嬉しい料理ですね。

そんな韓国ホルモンが美味しく食べられるのが富平市場にあるヤンコプチャンです。特別な味付けをしたホルモンをチシャ菜でくるむことですっきり美味しくし上がります。

■詳細情報
・名称:富平ヤンコプチャン
・住所:釜山広域市中区富平洞2街 24-2(부산시광역시중구부평동2가24-2)
・アクセス:チャガルチ駅3番出口から徒歩5分
・営業時間:17:00~5:00
・定休日:なし
・電話番号:051-245-2485
・公式サイトURL:http://www.busannavi.jp/tour/item.php?it_id=1411458868

 

釜山名物テジクッパ「ソンジョン3代クッパッ」

YU–MIさん(@yuumi_will)がシェアした投稿

釜山の名物料理「テジクッパ」。元々朝鮮半島の北側で食べられていた料理だそうで、朝鮮戦争のときに牛肉が不足していたため豚肉で代用して煮込んで作った料理なんだそう。

栄養も満点で味も文句なし!あっさりスープで臭みも少なく最後までペロリと食べられちゃいます。薬味や海鮮を各自で入れて味を整えて行く過程も楽しいですね。

■詳細情報
・名称:ソンジョン3代クッパッ
・住所:釜山市釜山鎮区釜田2洞255-15(부산시 부산진구 부전2동 255-15)
・アクセス:西面駅1番出口を出て徒歩3分。
・営業時間:24時間営業
・定休日:旧正月、秋夕の各当日
・電話番号:051-806-5722
・公式サイトURL:http://www.pusannavi.com/food/3676/

 

夏には欠かせない「チョリャンミルミョン」

yukariさん(@n_yukarin)がシェアした投稿

釜山名物といえば「ミルミョン」。釜山の冷麺とも言われているミルミョンは小麦粉の麺でつくられたもの。肉と漢方で煮出したスープでヘルシーに食べられます!

このチョリャンミルミョンは現地の人からも愛される行列店!釜山駅から歩いて1分と行きやすい場所なので釜山を訪れた時は是非立ち寄ってほしいお店です。

 

■詳細情報
・名称:チョリャンミルミョン
・住所:釜山市東区草梁洞363-2(부산시 동구 초량동 363-2)
・アクセス:釜山駅9番出口より徒歩約1分。
・営業時間:10:00〜22:00
・定休日:旧正月、秋夕
・電話番号:051-462-1575
・公式サイトURL:http://www.pusannavi.com/food/4988/

 

チャレンジ精神のある方は是非!「釜山チャガルチ王コムジャンオ」

지혜さん(@z_hye93)が投稿した写真

コムジャンオとは日本名でヌタウナギ、メクラウナギのことです。日本では食卓に出てくることはあんまりありませんが、釜山の人には日常的でとっても馴染みのある食べ物。

一番ポピュラーなのが、練炭焼き。ちょっと見た目はグロテスクですが、栄養満点で精力がつくと釜山人に人気!チャレンジ精神のある方は是非食べてみてください。

■詳細情報
・名称:釜山チャガルチ王コムジャンオ
・住所:釜山広域市 東莱区 温泉洞 138-41(부산광역시 동래구 온천동 138-41)
・アクセス:温泉場駅1番出口より徒歩10分
・営業時間:10:00~3:00
・定休日:旧正月・秋夕の当日
・電話番号:051-552-5874
・公式サイトURL:http://www.konest.com/contents/
1 2
Pocket はてブ

WRITER

新田浩之
国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

ご当地グルメ

FEATURED特集

特集一覧へ