京都にある夜景が綺麗なスポット16選

Pocket はてブ

日本らしい雰囲気が味わえる場所として、国内外から人気の京都。そんな京都の楽しみは、お寺や神社だけではありません!京都市内や奈良など、素敵な夜景を眺めることができるのもまた、京都の魅力の1つです。

今回の記事では、そんな京都の夜景スポットを紹介していきたいと思います!

※編集部追記
2016年6月に公開された記事に新たに3選追記しました。

 

1.万灯呂山展望台

京都市や奈良方面の夜景を眺めることができる、「万灯呂山展望台(まんどろやまてんぼうだい)」。芝生に座り、電車や車の走る音を聞きながら、素敵な眺めに酔いしれる。

常に数組のカップルが訪れるデートスポットとして、人気の場所となっています。

■詳細情報
・名称:万灯呂山展望台
・住所:京都府綴喜郡井手町
・アクセス:京名和道路「田辺西IC」から山城多賀方面へ車で30分
・料金:無料

 

2.将軍塚青龍殿

将軍塚青龍殿には、2カ所の展望台があります。夜間拝観が行われるのは春・秋のみで、京都市内でも随一の夜景が楽しめる場所として人気です。

毎年春と秋に、透明なガラスの茶室「光庵」が設置され、美しい夜景にさらに彩りを添えています。

■詳細情報
・名称:将軍塚青龍殿
・住所:京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28
・アクセス:地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩30分(途中山道のため車がオススメ)
・営業時間:9:00~17:00(ライトアップ時は22:00まで)
・定休日:なし
・電話番号:075-771-0390
・料金:大人500円、中高生400円、小学生200円
・公式サイトURL:http://www.shorenin.com

 

3.四明嶽駐車場 比叡山ドライブウェイ


比叡山ドライブウェイ内の最高峰にある「四明嶽駐車場」からは、キラキラと光る京都市の夜景を眺めることができます。琵琶湖・京都市内と、一度に両方向の夜景を観賞することができる穴場スポット!

四明嶽第二駐車場では、車内から夜景を楽しめます。

■詳細情報
・名称:四明嶽駐車場
・住所:京都府京都市左京区修学院尺羅ケ谷四明ケ嶽
・料金:二輪車1120円 普通車1620円

 

4.京都タワー

Manamiさん(@sukaiakua)が投稿した写真 – 2016 3月 14 4:49午前 PDT

京都といえばやっぱりここ!「京都タワー」に上れば、地上100mの高さから京都市内全域を見渡すことができます。京都は建物の高さ制限があるため、60メートルを超える建物はありません。

ですので、京都タワーからは、市内の遠くまで夜景を眺めることができるのも嬉しいところです。

■詳細情報
・名称:京都タワー
・住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
・アクセス:名神高速道路京都南ICより車で20分
・営業時間:9:00〜21:00
・定休日:なし
・電話番号:075-361-3215
・料金:770円
・公式サイトURL:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower

 

5.船岡山公園

標高は高くありませんが、気軽に散歩感覚で夜景を楽しめる穴場として、人気のスポットです。京都タワーを含む、市内の夜景をまったりと観賞することができます。

公園は全体的に暗いので、夜景を見に行く際は、懐中電灯などを持っていくのが良いでしょう。

■詳細情報
・名称:船岡山公園
・住所:北区紫野北舟岡町42他
・アクセス:京都南ICより車で約20分 京都駅より車で約30分
・定休日:無休
・電話番号:075-441-7739
・料金:無料

 

6.あらかし公園

pixta_9424595_M

photo by pixta

八幡市内の閑静な住宅街にある「あらかし公園」は、展望台と公園が一体化しており、芝生に座りながら夜景を眺めることができます。静かで落ち着いた雰囲気なので、ガヤガヤとした人が多い場所が苦手という方にオススメ。

夜景が鑑賞できるのは、9月〜3月となっています。

■詳細情報
・名称:あらかし公園
・住所:京都府八幡市橋本意足
・アクセス:橋本(京都府)駅から徒歩約10分
・営業時間:夜間開放9月~3月

 

7.小塩山入り口

「小塩山」は京都市西京区にある、標高642mほどの山です。以前は一般車両も出入りができましたが、現在は通行が禁止されています。展望台には徒歩でもアクセスができるようですが、通行禁止の看板前からも京都市内の夜景を観賞できます。

■詳細情報
・名称:小塩山入り口
・住所:京都府京都市西京区大原野南春日町
・定休日:無休
・料金:無料

 

8.大岩山

麻衣さん(@12mai14)が投稿した写真


京都市街からほど近い標高182mの大岩山。市によって整備が進められ、2010年3月に展望台が設置されました。展望台にはベンチが設置されており、ゆったりと夜景を眺めることのできる、地元では有名な名所になりました。

南区と伏見区を中心に京都南部の夜景を眺めることができます。天候が良ければさらに大阪方面まで見渡すことも可能です。展望台近くに車を停めると社内からも眺望が楽しめるため、週末には多くのカップルたちでにぎわうスポットです。

■詳細情報
・名称:大岩山
・住所:〒612-0817 京都府京都市伏見区深草向ケ原町89
・アクセス:車で京都駅より約20分 伏見桃山ゴルフコースの奥にあります。
・営業時間:終日
・定休日:なし
・電話番号:なし
・料金:無料
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ナイトライフ