京都にある夜景が綺麗なスポット14選

Pocket はてブ

日本らしい雰囲気が味わえる場所として、国内外から人気の京都。そんな京都の楽しみは、お寺や神社だけではありません!京都市内や奈良など、素敵な夜景を眺めることができるのもまた、京都の魅力の1つです。

今回の記事では、そんな京都の夜景スポットを紹介していきたいと思います!

※編集部追記
2016年6月に公開された記事に新たに追記しました。
2016年6月に公開された記事に新たに追記しました。(2018/03/30)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

オススメの夜景スポット

せいぎさん(@justice95102)がシェアした投稿 – 1月 13, 2018 at 5:47午後 PST

万灯呂山展望台は、芝生に座ったまま夜景が見れる珍しい場所です。ほとんど訪れる人がいない穴場夜景スポットで、地上300mからの夜景は、京都市内や奈良方面までをも望むことができます。

*編集部追記(2018/03/30)
以下、夜景スポットの一覧となっています。

 

将軍塚青龍殿

将軍塚青龍殿には、2カ所の展望台があります。夜間拝観が行われるのは春・秋のみで、京都市内でも随一の夜景が楽しめる場所として人気です。

毎年春と秋に、透明なガラスの茶室「光庵」が設置され、美しい夜景にさらに彩りを添えています。

■詳細情報
・名称:将軍塚青龍殿
・住所:京都府京都市山科区厨子奥花鳥町28
・アクセス:地下鉄東西線「蹴上駅」から徒歩30分(途中山道のため車がオススメ)
・営業時間:9:00~17:00(ライトアップ時は22:00まで)
・定休日:なし
・電話番号:075-771-0390
・料金:大人500円、中高生400円、小学生200円
・公式サイトURL:http://www.shorenin.com

 

京都タワー

京都といえばやっぱりここ!「京都タワー」に上れば、地上100mの高さから京都市内全域を見渡すことができます。京都は建物の高さ制限があるため、60メートルを超える建物はありません。

ですので、京都タワーからは、市内の遠くまで夜景を眺めることができるのも嬉しいところです。

■詳細情報
・名称:京都タワー
・住所:京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1
・アクセス:名神高速道路京都南ICより車で20分
・営業時間:9:00〜21:00
・定休日:なし
・電話番号:075-361-3215
・料金:770円
・公式サイトURL:https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower

 

船岡山公園

標高は高くありませんが、気軽に散歩感覚で夜景を楽しめる穴場として、人気のスポットです。京都タワーを含む、市内の夜景をまったりと観賞することができます。

公園は全体的に暗いので、夜景を見に行く際は、懐中電灯などを持っていくのが良いでしょう。

■詳細情報
・名称:船岡山公園
・住所:北区紫野北舟岡町42他
・アクセス:京都南ICより車で約20分 京都駅より車で約30分
・定休日:無休
・電話番号:075-441-7739
・料金:無料

 

あらかし公園

pixta_9424595_M

photo by pixta

八幡市内の閑静な住宅街にある「あらかし公園」は、展望台と公園が一体化しており、芝生に座りながら夜景を眺めることができます。静かで落ち着いた雰囲気なので、ガヤガヤとした人が多い場所が苦手という方にオススメ。

夜景が鑑賞できるのは、9月〜3月となっています。

■詳細情報
・名称:あらかし公園
・住所:京都府八幡市橋本意足
・アクセス:橋本(京都府)駅から徒歩約10分
・営業時間:夜間開放9月~3月

 

大岩山

麻衣さん(@12mai14)が投稿した写真


京都市街からほど近い標高182mの大岩山。市によって整備が進められ、2010年3月に展望台が設置されました。展望台にはベンチが設置されており、ゆったりと夜景を眺めることのできる、地元では有名な名所になりました。

南区と伏見区を中心に京都南部の夜景を眺めることができます。天候が良ければさらに大阪方面まで見渡すことも可能です。展望台近くに車を停めると社内からも眺望が楽しめるため、週末には多くのカップルたちでにぎわうスポットです。

■詳細情報
・名称:大岩山
・住所:〒612-0817 京都府京都市伏見区深草向ケ原町89
・アクセス:車で京都駅より約20分 伏見桃山ゴルフコースの奥にあります。
・営業時間:終日
・定休日:なし
・電話番号:なし
・料金:無料

 

御陵公園

やま ゆりさん(@yuripecoco)がシェアした投稿


京都大学桂キャンパス近くの住宅地の一角にある展望公園です。夜にはここから桂キャンパスをはさんで京都市内南区付近の夜景を見ることができます。桂キャンパスは夜間立ち入りが禁止されています。

高さがあまりないのと、キャンパスが手前にあるため視界があまり良くなく夜景の迫力には欠けますが、市内からすぐのアクセスの便利さに加え、公園は夜間の照明なども整備されているので立ち寄りやすいスポットです。

■詳細情報
・名称:御陵公園
・住所:〒615-8246 京都府京都市西京区京都大学桂
・アクセス:
(車で)名神高速道路「京都南IC」
阪神高速8号京都線「上鳥羽」
阪神高速8号京都線「城南宮北」
それぞれの出口から約7キロ程度
(電車・バス)
阪急「桂駅」下車
「桂坂中央ゆき」の市バス西6系統あるいは京阪京都交通バス20・20B系統「桂駅西口」乗車
「桂御陵坂バス停」下車

 

五老スカイタワー

舞鶴市のほぼ真ん中に位置し、標高301 mの五老岳という山の頂上にある五老ヶ岳公園。ここに建つ高さ50mのタワーが五老スカイタワーです。山の上にあるため、その展望台は海抜325m。

充分な高さから舞鶴の市街地と舞鶴湾のリアス式海岸がの夜景が織りなす美しい360度のパノラマが楽しめます。この五老スカイタワーからみる舞鶴湾の夜景は近畿百景第1位と言われており、地元の人々にとても親しまれている夜景スポットです。

■詳細情報
・名称:五老スカイタワー
・住所:〒624-0912 京都府舞鶴市上安237
・アクセス:西舞鶴方面から車を走らせ国道27号線(丹後街道)を東へ(東舞鶴方面)向かう。五老トンネルを抜け、山道を10分弱上る
http://goro.go-m.org/access.html
・営業時間:【4月~11月】 平日 9:00~19:00 / 土日祝 9:00~21:00
【12月~3月】 9:00~17:00
※入館は閉館の30分前まで
・定休日:無休だが積雪時
・電話番号:0773-66-2582
・料金:200円(子供100円)
・所要時間:
・オススメの時期:
・公式サイトURL:http://www.kyoto-kankou.or.jp/info_search/?id=3177&r=1498576824.3718
1 2
Pocket はてブ

WRITER

TABIPPO.NET編集部
若者が旅する文化を創る!
全員が世界一周を経験したメンバーが学⽣時代に作った組織がTABIPPOです。設立して4年半、2014年4⽉に株式会社になりました。とにかく旅が好きで、たくさんの人に旅を広めたいと思っ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

ナイトライフ

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品