マウイ島のおすすめ観光スポット30選

Pocket はてブ

皆さんは、ハワイ・マウイ島を訪れた経験がありますか?ハワイで2番目に大きい島・マウイ島は、美しいビーチが広がるカアナパリ・リゾートや、ラハイナハレアカラ国立公園など、壮大な大自然が魅力的な島です。

オアフ島と比べ旅行者も少なく、歴史や文化など、ローカルな魅力を感じたい人にもおすすめです。今回は、マウイ島に旅行で行った際、必ず訪れたい観光スポット30選を厳選してご紹介いたします。

 

1.ホオキパ・ビーチ

photo by shutterstock

山と海のコントラストが美しいホオキパ・ビーチ。 マウイ島・ノースショアの代表的なビーチで、サーフィンの名所として知られています。

■詳細情報
・名称:ホオキパ・ビーチ
・住所:Ho’okipa Beach Park Mile #9 Hana Highway Paia, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で20分
・地図:

 

2.オヘオの池

photo by shutterstock

※現在は「立ち入り禁止」されているスポットになります。近隣の標識やハレアカラ国立公園のスタッフの指示に従うこと。

ハレアカラ国立公園内にあるオヘオの池は、いくつもの滝が注ぎ込む美しい池です。ここは、古代の人々が禊(みそぎ)をはらった場所として知られており、天気が良ければ泳ぐこともできます。

 

■詳細情報
・名称:オヘオの池
・住所:Haleakala National Park Kipahulu District, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で1時間50分
・地図:

 

3.レッド・ヒル

photo by shutterstock

荒涼とした、神秘的な景色を望める場所、レッド・ヒル。特にここで見るサンライズはとても美しく、見ると神聖な気持ちになるといいます。

■詳細情報
・名称:レッド・ヒル
・住所:Haleakala National Park Elevation 10, 023ft., Maui
・アクセス:カフルイ空港(Kahului Airport)から車で1時間20分
・地図:

 

4.ハレアカラ国立公園

photo by shutterstock

マウイ島最高峰の火山・ハレアカラ周辺に広がる国立公園です。山頂付近では、ハレアカラまたはヒマラヤにしか生息しない、シルバーソード(銀剣草)という貴重な植物を目にすることができるそうです。

■詳細情報
・名称:ハレアカラ国立公園
・住所:Haleakala National Park, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で1時間30分
・地図:

 

5.カラハク展望台

photo by shutterstock

ハレアカラ国立公園内にある展望台で、 標高2797mの景色から美しい景色を眺めることができます。他の展望台よりも迫力があるのでおすすめです。

■詳細情報
・名称:カラハク展望台
・住所:Haleakala National Park, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で1時間30分
・地図:

 

6.ハウオラの石

マウイ島のスピリチュアルスポット、ハウオラの石。古代ハワイで神聖なものと考えられてきた、椅子のような形の石です。海に向かってこの石に座り、波で足を洗うと、病気や怪我が治るという言い伝えがあります。

■詳細情報
・名称:ハウオラの石
・住所:Near Lahaina Pier, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で40分
・地図:

 

7.レレイウィ展望台

標高2694mの高さに位置する展望台で、大きな岩崖やマウイ島を一望できる美しい景観が魅力です。展望台に続く標識は小さいので、見逃さないように注意してください。

■詳細情報
・名称:レレイウィ展望台
・住所:Haleakala National Park, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で1時間30分
・地図:

 

8.オールド・フォート


1832年、船乗りの暴動を防ぐために切り出したサンゴのブロックで建造された砦です。1854年に一度取り壊されましたが、1964年に再び再建されたそうです。

■詳細情報
・名称:オールド・フォート
・住所:648 Wharf St. Lahaina, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で40分
・地図:

 

9.モロキニ島

photo by shutterstock

モロニキ島は、三日月形の小さな無人島です。島の周りは珊瑚礁で囲まれており、シュノーケリングをすれば可愛く美しいトロピカルフィッシュと遊ぶことができるそうです。

■詳細情報
・名称:モロキニ島
・住所:Molokini Is Kihei, Maui
・アクセス:マウイ島から船で1時間
・地図:

 

10.バニヤン・ツリー

photo by shutterstock

キリスト教の布教50周年を記念してラハイナに植えられた、ハワイ諸島随一の巨木です。樹齢100年を超えたバニヤン・ツリーは、地元民の憩いの場であり、ラハイナのシンボルとして親しまれています。

■詳細情報
・名称:バニヤン・ツリー
・住所:Lahaina Banyan Court Park Front Street and Canal St. Lahaina, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で約40分
・地図:

 

11.アレクサンダー・アンド・ボールドウィン砂糖博物館

#Mikeさん(@lvl.up.mike)がシェアした投稿 – 2016 12月 7 11:35午前 PST

1987年にオープンした、ハワイの砂糖産業の歴史資料が展示されている珍しい博物館です。当時砂糖工場で働いていた日本人移住者の暮らしぶりなども紹介されています。

■詳細情報
・名称:アレクサンダー・アンド・ボールドウィン砂糖博物館
・住所:3957 Hansen Rd. Puunene, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で約10分
・地図:

 

12.ハレ・パアハオ

かつて屋外に収容されていた囚人たちが、衛生状態の悪さなどを医師に訴え、自ら建設した牢獄の跡です。歴史が好きな方におすすめです。

■詳細情報
・名称:ハレ・パアハオ
・住所:187 Prison St. Lahaina, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で40分
・地図:

 

13.マウイ・オーシャン・センター

Arian Moskwaさん(@moskwa)がシェアした投稿 – 2017 3月 25 1:02午前 PDT

想像以上に面白くてビックリする場所です!サメや熱帯魚など、60種類以上の海洋生物を鑑賞できるマウイ・オーシャン・センターの建物内には、レストランやハワイアイランドギフトショップもあります。

■詳細情報
・名称:マウイ・オーシャン・センター
・住所:192 Ma`alaea Rd. Wailea, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で約20分
・地図:

 

14.イアオ渓谷州立公園

photo by shutterstock

マウイのランドマークの一つ、イアオ渓谷があることで有名な州立公園です。マウイ島の西側にあり、その渓谷の美しさはもちろんのこと、パワースポットとしても人気の場所です。

■詳細情報
・名称:イアオ渓谷州立公園
・住所:Iao Valley Rd. Wailea, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で約20分
・地図:

 

15.ラハイナ

photo by shutterstock

マウイ島西部の人気スポットといえば、昔ながらの情緒あふれる雰囲気が味わえるラハイナ地区です。古くからある建物が連なり、個性的なギャラリーやお店なども数多くあります。

■詳細情報
・名称:ラハイナ
・住所:Lahaina, Maui
・アクセス:カフルイ空港から車で30分
・地図:
1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

ハワイのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧