ポルトガル旅行でおすすめの観光スポット10選

Pocket はてブ

皆さんは、ポルトガルとはどのような国か、ご存知ですか?大航海時代の面影を色濃く残す国、アートな町並みと新鮮な魚介類を使った美味しい料理、手つかずの自然など、ポルトガルのの魅力をあげだすときりがありません。

観光名所が多いと評判の隣国・スペインに観光客が流れがちですが、実はポルトガルには、素晴らしい場所や文化がたくさんあります。

今回の記事では、そんなポルトガルで訪れるべき観光スポット7選を、その魅力とともにご紹介いたします。

 

Livraria Lello(レロ・イ・イルマオン)(ポルト)


世界遺産に指定されているポルト歴史地区にある「世界で最も美しい本屋」がこちら。「ハリー・ポッター」の著者、J.K.ローリングが「ホグワーツ魔法学校」の着想をこの書店から得たと言われる場所で、中央に位置する赤い階段が店内のシンボルとなっています。

壁も天井も美しい装飾が施され、ステンドグラスが美しく窓を彩る、まさに魔法の国のような佇まいですが、普通に営業している本屋さんで本も購入できます。

■詳細情報
・名称:Livraria Lello(レロ・イ・イルマオン)
・住所:R. das Carmelitas 144, 4050-161 Porto, ポルトガル
・アクセス:○○市営バス:バス停「○○」下車徒歩約○分 /JR○○駅から徒歩○分
・営業時間:10:00~19:30(土曜日は19:00まで)
・定休日:日曜日
・電話番号:+351 22 200 2037
・公式サイトURL:http://www.livrarialello.pt/

 

ドン・ルイス1世橋(ポルト)

ドン・ルイス1世橋

photo by pixta

ドウロ川にいかかるドン・ルイス1世橋は、ポルトの中心部とヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区を結んでいます。この橋は、二重構造になっていて、上は電車、下は自動車が走れるようになっているのです。

そのどちらも歩いて渡ることができ、上から見るドウロ川の景色は素晴らしいと評判です。長らく世界遺産「ポルト歴史地区」の橋として有名でしたが、2016年からは正式に「ポルト歴史地区、ルイス1世橋およびセラ・ド・ピラール修道院」として、登録名にも明記されました。

■詳細情報
・名称:ドン・ルイス1世橋
・住所:Ponte Luís I, Porto, ポルトガル
・アクセス:サン・ベント駅下車、徒歩5分

 

サン・ロケ教会(リスボン)

@thomaswinklerが投稿した写真 – 2016 4月 6 3:32午後 PDT

リスボンにある「サン・ロケ教会」は、16世紀末に、イタリア人の建築家によって建てられたイエズス会の教会です。

実はこの教会は、日本との深い繋がりがある場所なのだそう。ここにはなんと、1584年に、日本の天正遣欧少年使節団が、宿舎として1カ月間ほど滞在していたそうです。

正面にあるファサードは、地震によって一度崩壊してしまいましたが、現在は再建されています。

■詳細情報
・名称:サン・ロケ教会
・住所:Largo Trindade Coelho, 1200-470 Lisboa, ポルトガル
・アクセス:地下鉄「レスタウラドーレス駅」と鉄道「ロシオ駅」下車、徒歩約5分
・営業時間:10:00~18:00(木 ~21:00)
・定休日:月曜日、教会の特別な行事
・電話番号:+351 21 346 0361
・料金:無料
・公式サイトURL:http://www.museu-saoroque.com/pt/igreja-de-sao-roque.aspx

 

ベレンの塔(リスボン)

真っ白な外観が美しい「ベレンの塔」。テージョ川の河口にある、マヌエル様式で建てられた石造りの塔です。

建設された当時は、リスボン港を守る要塞として使用されていました。3階のテラスからは、テージョ川の向こう岸にある巨大なキリスト像やクリスト・レイを眺めることができます。

■詳細情報
・名称:ベレンの塔
・住所:Av. De Brasilia, 1400-206 Lisbon, ポルトガル
・アクセス:路面電車15番「Largo da Princesa駅」下車、徒歩約4分
・営業時間:【10~4月】10:00~17:30【5~9月】10:00~18:30
・定休日:月曜日、1/1、5/1、12/25
・電話番号:+351 21 362 0034
・料金:一般 5ユーロ/学生 2ユーロ/14歳以下 無料
・公式サイトURL:http://www.torrebelem.pt/pt/index.php

 

ペーナ宮殿(シントラ)

レガイラ宮殿
photo by shutterstock

1836年、マリア女王2世の王婿であるフェルナンド2世によって建てられた「ペーナ宮殿」。

1 2
Pocket はてブ

Writer

オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

FEATURED特集

特集一覧へ

RANKINGカテゴリーランキング

西ヨーロッパ(西欧)のおすすめ観光スポット・旅行情報一覧