イギリス旅行の基本情報

イギリスの治安は?物価は?ビザは?イギリス旅行の基本情報まとめ

イギリス旅行の基本情報
Pocket はてブ

かつては世界の中心となっていた大都市ロンドンをはじめ、コッツウォルズや湖水地方、スコットランドなど各エリアで個性的な文化を楽しめることのできるイギリス。

またイギリスの入国審査は世界一厳しいとも言われますので、情報をチェックして万全の準備をして訪れたいですね!

*編集部追記
2016年12月に公開した記事に新たに加筆しました。(2017/9/5)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

イギリスに行ってみての感想

photo by shutterstock

私がイギリスを訪れたのは5月頃で、まだまだ肌寒く上着が必要でした。全体の感想としては、イギリスはやはり都会で、ギャラリーや美術館、ショッピング施設、おしゃれなカフェやパブなど、とにかく見るところに尽きませんでした。

ロンドンは特に人種が多種多様で、色々なカルチャーが混じり合っています。物価に関しては、私が訪れたのはブレグジットの前なので今よりも高く、なかなかバックパッカー泣かせの国だなと感じました。

現地の人と飲みに行ったのですが、パブで飲んだビールはおいしく、店の雰囲気も良かったです。イギリス名物のフィッシュアンドチップスも食べましたが、サイズがとても大きく、2〜3人でシェアするのにちょうどいいと感じました。

 

旅行のルート

photo by shutterstock

私はロンドンを数日訪れただけですが、色々見るものがありすぎてとても日数が足りませんでした。ヒップなカムデンマーケットや、世界的に有名な近現代美術館「テートモダン」など、文化的にとても魅力のあるロンドンなので、次に訪れる際はもっとゆっくりとした日程にしようと心に決めました。

 

おすすめの都市

photo by shutterstock

イギリスの首都・ロンドンは、芸術、商業、 教育、娯楽、ファッション、金融など、屈指の世界都市として知られています。最先端のファッションや文化を生み出す都市でもありますが、歴史を重んじるイギリスの風潮がロンドンには色濃く残っているため、昔ながらの文化も感じることができます。

また、歴史的遺物や美術品などを所蔵した大英博物館、西欧絵画の宝庫ナショナルギャラリーの鑑賞も見逃せません!アート好きにおすすめです。

 

物価

物価は日本とあまり変わりません。ポンド高ではあるので、日本より少し高く感じる部分もあります。

 

治安

イギリスの治安は比較的良いとは言われていますがスリや置き引き、ひったくりなどの窃盗罪は先進国の中でも特に多い国とされています。

日本人観光客はこういった被害に合いやすいので、手荷物は常に体から離さないようにしましょう。

 

気候・服装・旅行シーズン

イギリスは日本と同じように四季があります。ロンドンと東京の年間平均気温と比べると、全体的にロンドンの方が気温が低いです。

ベストシーズンは夏。日本と比べて過ごしやすい爽やかな夏を体験できますよ。

 

通貨

イギリスの通貨はポンド。2016年11月現在、1ポンド=約137円。ここ数年はポンド高が続きましたが、EU離脱の影響で大きく下落しました。

現地での両替はあまりレートがよくないので、日本で両替してくる方が手間もかからないのでお得だと思います。身分証明にもなるクレジットカードを使ってうまく調整しましょう。

 

ビザ

日本国籍で6ヶ月未満の滞在であればビザ(査証)は原則的に不要。必要なパスポートの残存期間は帰国時まで有効なものです。また、場合によって出国用予約済航空券や滞在費用証明書の提示が必要になります。

イギリス、特にヒースロー空港の入国審査は世界一厳しいとも言われています。入国審査官にもよりますが、細かく質問もされるときもあるので、きちんと答えられるようにしましょう。

 

コンセント

電圧は240V、周波数50ヘルツなので100vの日本製品は変圧器内蔵型でなければ変圧器が必要です。また、プラグも3穴のBFタイプが主流なので、変換アダプターも持参しましょう。

 

インターネット

ホテル、レストラン、カフェ、デパートで無料Wifiが利用できる箇所が増えています。ホテルは有料の箇所もあるので予約時に確認した方が◎

一般的にパスワードが必要なことが多いので、分からないときはスタッフに聞きましょう。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

yamboro
yamboro
オランダのアートアカデミーでイラストとグラフィックデザインを勉強中。現在は休学して、旅をしながらノマド的生活を送っている。マイナーな国に行くのが好き。現在中央アジアを放浪中。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

イギリスのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ