ウォーリーを探せ!で世界一周をしたら、こんな世界が待っていた

Pocket はてブ

ウォーリーの格好で世界一周した田中沙織さん。旅中は「さおり」と「ウォーリー」をかけて、「さウォーリー」という名前で旅をした話を聞いてきました。

いったい、どんな冒険が待っていたのか。そして、なぜウォーリーなのか。

田中沙織さん

 

世界一周について教えて下さい

11694103_642542355846508_378581241_n

10931234_586926354741442_5807272631318285855_n

10929170_585907758176635_8549110705037573958_n

昔から海外旅行が好きで、出発の1年ほど前に「世界一周行こう!」と思い立ちました。

ルートは、日本→マレーシア→シンガポール→セブ島(1ヶ月)→日本に一時帰国→アメリカ→ロサンゼルス→ニューヨーク→カナダ→ペルー→チリ→ペルー→ボリビア→ペルー→フランス→イギリス→日本でした。

 

どうしてウォーリーの格好をして旅をしたんですか?

10387680_590085314425546_8140388936928229824_n

1904052_590599377707473_2044947800854777566_n

11667898_642542452513165_1239148601_n

幼稚園で担当していた年長組の子達に「夢は頑張れば叶う」ってうまく伝えるためには、みんなが知ってるウォーリーの格好をして旅をするのが面白い!と思いました。

あとは、ウォーリーって色々な世界を旅するという話なので、世界観が世界一周と似ているなと感じたこともきっかけです。

卒園式の時に、みんなが自分の夢を叫ぶ時間があるのですが、お手本として「私の夢は、世界一周をすることです!!!」って叫んで、子供達と約束したんですよ。

 

実際に、どうでしたか?

10426195_586312604802817_3349759178096246078_n

11292939_628622603905150_1967180778_n

1 2
Pocket はてブ

WRITER

ルイス
前田塁
TABIPPO.NET編集長
慶應義塾大学商学部卒。大阪ガス、オプトを経てTABIPPOを立ち上げました。サーバー、コード、コンテンツ、マネタイズまでを担当するフルスタック編集長です。ツイートは旅行とテクノロジーと宇宙が多め。…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

RANKINGカテゴリーランキング

世界一周インタビュー

FEATURED特集

特集一覧へ