宿泊で困った
tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

「ホテルなんてどこにでもあるし。」と行き当たりばったりの旅をしていると、時に寝る場所が確保できなくて焦ってしまうなんてことも。

頼れる友人も知人もいない土地で、もしも泊まる場所がない場合、一体どうすれば良いのでしょうか?今回は、そんな時に役立つかも知れない5つの対処法についてご紹介したいと思います。

 

24時間オープンのお店を探そう

8_R

photo by Marcin Wichary

「ヤバ!どこのホテルも満室だよ!」という状況に直面した時に取るべき行動として、まずは24時間オープンのお店を近くで探すことがあげられます。

まれに、「24」とエントランスに書いてあり、24時間営業だと思って入店したら24時でクローズだったということもあるので、ちゃんとスタッフに確認しましょう!

 

SNSに今の状況を投稿してみる

9_R

photo by pixabay.com

途方に暮れた宿無しの状況を、SNSに投稿してみましょう。もしかして、ひょっとすると、「うちにどうぞ!」と手を差し伸べてくれる心優しい方が現れるかも知れません。

十分気をつける必要はありますが、ダメ元でチャレンジしてみたい方法です。

tabippo

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事