秋田でやりたい100のこと

Pocket はてブ

「秋田のことを記事にしてほしい」と声をかけられたとき、「秋田ってきっといろいろあるよなぁ」と、すぐに書けるだろうと思っていました。

ですがよく考えると、住んでいたのは高校生まで。知ってるといっても、地元の周辺しか知らないことに気がつきました。むしろ、「ステキなところ」という視点で見たことがなかったのです。でも、思い返していくうち、多くの人に話を聞いていくうちにたくさんのよさを再発見しました!

もっと多くの人に秋田に遊びにきてほしい。たくさんの魅力を知ってほしい。そんな思いで記事を書きました。せひ、お付き合いください!

見出し

 

秋田のグルメを味わう

秋田比内地鶏やの親子丼は、炭で焼き上げたお肉と甘めのタレが相性抜群!

比内地鶏は秋田で一番有名な地鶏。ぷりぷりなお肉と濃厚な卵の絡みがたまりません。こんなにおいしいものが近くにあったなんて……と今さらながら。しかも、ここは親子丼だけではなく、比内地鶏を使った料理を楽しむことができます。

最近は、比内地鶏を使った親子丼が各店舗で出ているので、食べ比べてみるといいかもしれません!

■詳細情報
・名称:秋田比内地鶏や
・住所:秋田県秋田市中通7丁目1-2 JR秋田駅ビル・トピコ3階
・アクセス:JR「秋田駅」から徒歩1分
・営業時間:午前11:00~午後10:00
・定休日:年中無休
・電話番号:018-874-7282
・サイトURL:https://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5004860/

 

秋田のB級グルメと言えば「横手焼きそば」

 

View this post on Instagram

 

nobuo_hangさん(@nobuo_hang)がシェアした投稿 – 2018年 8月月20日午前7時01分PDT

B-1グランプリチャンピオンになったこともある「横手焼きそば」。目玉焼きと濃厚なソースが絡まって、箸が進むこと進むこと。

町おこしの一環として戦後に誕生したものですが、今でも、発祥の店元祖神や焼きそば屋で昔懐かしい味を楽しむことができます。

■詳細情報
・名称:元祖 神や焼きそば屋
・住所:秋田県横手市大屋新町中野117-67
・アクセス:JR柳田駅から徒歩20分(1.5km)/JR横手駅からタクシーで5分(3km)
・営業時間:11:00〜18:00
・定休日:月曜日
・電話番号:0182-33-5575
・サイトURL:https://tabelog.com/akita/A0505/A050501/5000289/

 

夏の風物詩 生グソを食べませんか?

 

View this post on Instagram

 

hirokoさん(@shrh_4236)がシェアした投稿 – 2018年 8月月5日午後1時24分PDT

暑い夏には、生グソがぴったり!生グソと聞いて、危ない予想をした方……安心してください!生グソとは、生グレープフルーツソフトがのったかき氷のことです。他にも定番かき氷や季節限定のものなど、種類が豊富です。

夏季限定のオープンになりますので、夏に秋田に行く際にはぜひお立ち寄りください。

■詳細情報
・名称:広栄堂
・住所:秋田県秋田市南通みその町6-21
・アクセス:秋田駅から1216m
・営業時間:10:00~18:00頃
・定休日:夏季のみ営業
・電話番号:018-832-5736
・サイトURL:https://tabelog.com/akita/A0501/A050101/5000164/

 

他にも、秋田のグルメを味わう方法

・秋田のうどんと言えば稲庭うどん!楽しむならここ「佐藤養助
・ご当地ラーメン「十文字ラーメン」を食す
・秋田の調味料「しょっつる」を使った鍋はいかが?
・ちっちゃくてまんまるかわいい「だまっこ
・ふわっととろける馬肉シチューが絶品
・一度で二度おいしい角館「神代あいがけカレー
・今じわじわきている!花千鳥の「鹿角ホルモン
・お昼時はいつも満席!曙食堂の「馬肉ラーメン
・ハンバーグとスパゲッティが一緒に食べられる。洋食レストラン「えんとつ
・「FEIR」で、秋田の食材をふんだんに使ったイタリアンをどうぞ
・道ゆくところにあるババヘラアイスはドライブのお供に!
・秋田の地酒と料理を楽しみたいなら、「ん。

 

秋田の穴場スポットを訪れる

くまに餌やり!ツキノワグマと触れ合おう

 

View this post on Instagram

 

kenさん(@zoowfreedom299)がシェアした投稿 – 2018年 7月月17日午後8時00分PDT

秋田県北秋田市にあるくまくま園。

ここでは、ツキノワグマとヒグマに会うことができます。ツキノワグマにはエサをあげることができ、「ちょうだい」のポーズはとってもかわいいです。運が良ければ、こぐまと触れ合うことができるかもしれません。家族で行っても楽しめるようになっています。

■詳細情報
・名称:くまくま園
・住所:秋田県北秋田市阿仁打当字仙北渡道上ミ67
・アクセス:角館駅から阿仁マタギ駅→送迎あり 約1時間/車 秋田自動車道 鷹巣I.C.から1時間
・営業期間:4月下旬~11月上旬
・営業時間:9:00~16:00(最終入園時間は15:30)
・定休日:期間内無休(冬期間は要予約)
・公式サイトURL:
http://www.city.kitaakita.akita.jp/
kankou/category/kankou_shisetsu/ani/kumakumaen.html

 

あじさいの名所なら男鹿雲昌寺

 

View this post on Instagram

 

#雲昌寺 秋田県男鹿市北浦北浦字北浦57さん(@shuun_konaka)がシェアした投稿 – 2018年 1月月5日午前5時40分PST

男鹿のあじさい寺「雲昌寺」。6月中旬から7月上旬に見頃を迎えるあじさいは、約1200株にものぼります。

きれいな「青」の世界が広がります。あじさい入りの御朱印も外せません。

■詳細情報
・名称:雲昌寺
・住所:秋田県男鹿市北浦北浦字北浦57
・アクセス:最寄りバス北浦から徒歩3分
・営業期間:あじさい特別拝観 2019/6/15(土)~7/15(月)
・営業時間:9:00~21:30
・男鹿なびURL:https://oganavi.com/spot/341/

 

奥ゆかしい商人のまち「ますだ」

 

View this post on Instagram

 

かつお Katsuoさん(@katsuo247)がシェアした投稿

雪国ならではの造りである内蔵。戦前の建物が多くの残るこの場所は、歴史と伝統を感じることができます。

中でも日の丸酒造では、内蔵を見学できるだけでなく、蔵元の販売所でお酒と甘酒の試飲もできます!

■詳細情報
・名称:増田の内蔵
・住所:秋田県横手市増田
・アクセス:東京から横手 飛行機+秋田自動車道→約130分
・営業時間:サイトで要確認
・公式サイトURL:https://www.city.yokote.lg.jp/tokusetsu/masuda/index.html

 

他に、秋田の穴場を観光するなら

・小野小町と深草少将の恋の舞台「小町堂
・なまはげ文化を体験!「男鹿真山伝承館」わるいはいねが〜
・君も運転士?「小坂レールパーク」で遊んで泊まろう
・秋田のお土産なんでも揃う「秋田ふるさと村
・世界各地のはちみつ大集合!「山のはちみつ屋さん
・「秋田市民市場」でんめもん(美味しいもの)買ってけ!
・海に温泉にコテージも!全部楽しめる道の駅「岩城
・地蔵田遺跡で弥生時代にタイムスリップ
・要予約!秋田のお酒「高清水」の酒蔵を見学しよう
・今話題の秋田犬に会いに行こう!「秋田犬会館

秋田で自然を満喫する

自然を感じたいなら渓谷へ

 

View this post on Instagram

 

みょんさんさん(@papapa1108)がシェアした投稿

春は新緑、秋は紅葉と、どの季節を通しても楽しめる場所です。

青い渓流は美しく、県内外から多くの観光客が訪れます。特に渓谷にあるつり橋「神の岩橋」からの眺めは格別。

■詳細情報
・名称:抱返り渓谷
・住所:秋田県仙北市田沢湖卒田
・アクセス:JR神代駅より車で5分、またはJR角館駅より車で15分/JR田沢湖駅より車で20分
・公式サイトURL:https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/05_dakigaeri.html

 

日本一の深さを誇る「田沢湖」

 

View this post on Instagram

 

@yukikohabaがシェアした投稿

日本一の深さを誇る田沢湖の深い青は必見です。辰子姫伝説にまつわる場所が近くにいくつも点在しているほか、遊覧船に乗って田沢湖を間近で見ることもできます。

田沢湖だけでなく、その周辺にも楽しめるスポットがたくさんあるので、近くに来た際にはぜひお立ち寄りください。

■詳細情報
・名称:田沢湖
・住所:秋田県仙北市田沢湖田沢
・アクセス:秋田新幹線田沢湖駅より羽後交通バス田沢湖畔行15分、終点より徒歩すぐ
・公式サイトURL:https://tazawako-kakunodate.com

 

空から秋田の自然を感じるパラグライダー

 

View this post on Instagram

 

Maki Hatakeyamaさん(@maki0303xx)がシェアした投稿

寒風山は、360度どこからでも景色が楽しめる大パノラマが魅力!パラグライダーで空中散歩を楽しむこともできます。

空のきれいな青、街並み、日が沈む頃にはきれいなオレンジ色に染まる寒風山。のんびりとした時間をここで過ごしてみませんか?

■詳細情報
・名称:男鹿寒風山
・住所:秋田県男鹿市脇本
・アクセス:脇本駅から車で10分
・公式サイトURL:https://oganavi.com/spot/74/

 

他に、秋田の自然を満喫する方法

・久保田城を見ながら四季を楽しむ「千秋公園
・鳥海山を眺めながらのんびりと「花立牧場
・「安の滝」には悲しい恋の伝説あり
・雪の芸術・樹氷をゴンドラに乗って見に行こう
・秋田にあった!日本には数少ない登れる灯台
・風車と滝に癒やされる「七滝
・「太平山」に登って、秋田杉やブナ林を探す
・秋田・青森を跨ぐ十和田湖。思わず息を飲む大パノラマをその目で
・岩の隙間から風?自然にできた風穴に触れて
・渓谷といえば、こちらも。うまくいけばきれいな滝の写真が撮れるかも?
・世界遺産「白神山地」をのぞめる展望台「駒ケ岳」に登ってみる。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

はる
旅するphotographer/writer
普段はあたたかい写真をテーマに写真を撮っています。 色々旅するのが好きで、カメラを持って出かけます。

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

日本国内の旅行先・観光スポット

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品