酸っぱい?辛い?東南アジア料理の意外な美容効果
ライター
Miyu Mizuno 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフ。東南アジアをこよなく愛し、特にベトナムは3回行き自称ベトナム通。スカッシュ、フットサル、バスケ大好き。

また、ベトナムには「ソイソース」があります。日本語訳すると醤油ですが日本の醤油とは一味違います。これは是非現地へ行って体験してみてください!

 

「簡単にできちゃうタイ料理!ガパオ!」

 

ここまで料理の特徴をお話してきましたが、ここからは簡単にできちゃう料理をご紹介します!

【材料】

鶏ひき肉、パプリカ、ピーマン、玉ねぎ、バジル、(調味料)ナンプラー、ウスターソース、塩コショウ

【作り方】

①パプリカ、ピーマン、玉ねぎ、バジルをまず5㎜角に小さく切っていきます。
②フライパンに油をひき温め、鶏ひき肉を炒め、塩コショウで味を調えます。
③その後5㎜に切った材料を入れ、ナンプラー、ウスターソースを入れます。
④これらをご飯の横に盛り付けます。
⑤最後に熱した油に卵を落とし、揚げ卵を作り、ご飯の上に載せれば完成です!

 

 「もうひと手間に飲み物はいかが?」

もう一つ、いつも飲んでいるものをジャスミン茶、レモングラス茶に変えてみてはいかがでしょうか?コンビニやスーパーにも売っているため手に入れやすく、ご飯にもよく合うので、気分は東南アジア間違いなし!!

 

「お手軽にアジア気分♪」

旅行などで海外に本格的に行く方が現地の雰囲気を味わえるのはもちろんですが、おうちで手軽に現地の味を楽しめるのでぜひ試してみて下さい!
スクリーンショット 2015-01-22 11.49.55

 

▼TABIPPO2015 in 福岡▼

【日時】2015年2月24日(火) 13:00開場 15:00開演 19:30閉演
【会場】福岡市民会館
【アクセス】天神駅から徒歩15分
【定員】1,700名
【参加申し込み】下記URLから申し込みフォームを記入してお申込みください。
http://goo.gl/2Cvzca

【出演ゲスト】
・ナオトインティライミ
・GAKU-MC

ライター
Miyu Mizuno 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフ。東南アジアをこよなく愛し、特にベトナムは3回行き自称ベトナム通。スカッシュ、フットサル、バスケ大好き。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング