writer
Miyu Mizuno 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフ。東南アジアをこよなく愛し、特にベトナムは3回行き自称ベトナム通。スカッシュ、フットサル、バスケ大好き。

 

エキゾチックなホテルでの宿泊!

hotel_asia

photo by miyu

映画「SEX AND THE CITY」の主人公たちはドキドキを求めて異国の地へ行っていますが、普通のホテルに泊まっても日本と変わりません。アジアだからこそ、エキゾチックな阿修羅が飾ってあるようなホテルに泊まってみる。すると、お香の香りや木のぬくもりで心が落ち着きます。

 

女子の好きなもの…雑貨・アクセサリー!

エキゾチックなアクセサリー

photo by Qudsiya

劇中に出てくる主人公たちはとにかくおしゃれ!!!そんな主人公たちに近づけるおしゃれな雑貨がアジアにもたくさんあります。それはもうたくさん。
ココナッツをつかったアクセサリー、雑貨、天然ハーブの石鹸、天然石のブレスレットなどなど…それらを市場で買えば安く手に入れることが出来ちゃいます!これはもう買うしかないでしょ。

▼関連記事
バックパッカーの聖地タイを最高に楽しむ10つの観光スポット

 

表参道にあるようなおしゃれなカフェでちょっと一息

日本のカフェ

photo by halfrain

アジアというと、屋台、バイク、ガヤガヤしてる!というイメージが強いのではないでしょうか?実際そうです。しかし一歩、小道に入ると静かな住宅街が広がり、東京にありそうなおしゃれなカフェがあります。
そこで美味しいケーキを食べ、ゆっくりお茶を飲み友達としゃべる、あるいは本を読む。異国だけど異国じゃない。そんな場所気になりませんか?

 

優雅に安くエキゾチックな旅をするならアジアで決まり!

いかがでしたか?格安でこれだけの体験が出来るなんて、お金のない大学生には嬉しい限りですね!!お店との交渉次第ではもっと格安でいいものが買えるかも…アジアでお手軽に「SEX AND THE CITY」を体験できるのでプチ贅沢(←いつか流行った言葉)してみるのもいいと思います!

writer
Miyu Mizuno 元TABIPPOスタッフ

TABIPPO2015福岡スタッフ。東南アジアをこよなく愛し、特にベトナムは3回行き自称ベトナム通。スカッシュ、フットサル、バスケ大好き。

RELATED

関連記事