オーストリア鉄道のホームページからチケットを購入する方法

Pocket はてブ

今回はオーストリア鉄道・ホームページからの購入方法を見ていきます。2018年からオーストリア航空が再び成田空港へ乗り入れたこともあり、オーストリアへ行きたい! と思う旅人も多いのでは。

ぜひ、オーストリア鉄道を利用して、快適なオーストリア旅行をお楽しみください。

 

オーストリア鉄道・ホームページから国内線を購入しよう

Photo by:新田浩之

まずはオーストリア鉄道のホームページにアクセスしましょう。ホームページを開いたら、上部にある国旗を英国国旗に変え、英語モードにすることを忘れずに。ここで「Book ticket now」をクリックします。

インターネット環境にもよりますが、予約ページが表示されるのに少し時間がかかるようです。ここで、焦って「戻る」を押さないようにしましょう。

Photo by:新田浩之

予約ページはとてもシンプルなつくりです。一般チケットを購入したい方はグレーの部分にご注目! ここに乗りたい日付、時間、乗車駅、降車駅を入力すればいいのです。試しに、ウィーン~リンツ間で調べてみましょう。

Photo by:新田浩之

「ウィーン」「リンツ」を入力すると「片道」「往復」「座席指定のみ」の3種類のボタンが表示されます。これもわかりやすいデザインなので問題ないでしょう。

Photo by:新田浩之

すると、候補となる列車が出てきました。列車を模した長方形のボックスを見ると「RJ」や「ICE」と書かれていることがわかります。これは列車種別です。列車を選ぶ際に知っておくと便利なので、ここで整理したいと思います。

 

RJ:レイルジェット。オーストリア鉄道・チェコ鉄道運営の高速列車。1等、2等のほかに「ビジネスクラス」がある
ICE:言わずとしれたドイツ鉄道の高速列車。白い車体がよく目立つ
IC:オーストリア国内を走る特急列車

 

長距離移動する場合はこれらの列車を選択することをおすすめします。なお、オーストリアの国内線は予約しても予約しなくてもOKという「任意予約制」です。なお、国際線は事情が異なります。相手国が「座席指定必須」の場合はオーストリア発であっても座席を指定しなければなりません。ご注意ください。

Photo by:新田浩之

ここは10時30分ウィーン中央駅発の列車を選んでみましょう。なお、このページには制限時間がないため、じっくりと選べます。1等車や「ビジネスクラス」に乗車する場合はそれぞれのボックスにチェックを入れます。ここは座席を指定しましょう。「Reservation」にチェック印をつけてみます。

Photo by:新田浩之

ここで「自分で自由に席を選びたい!」という方は緑色の小さな文章「RESERVATION DETAILS」をクリックします。

Photo by:新田浩之

そうしましたら続けて「GO TO SEAT SELECTION」を選択します。

Photo by:新田浩之

すると上部に編成表が出ます。あなたが乗車したい号車を選びましょう。号車を選択すると、飛行機のように座席表が出てきます。濃い灰色の座席が指定OKのところです。

あなたが座りたい座席をクリックすればいいだけ。終わったら、右上にある「DONE」をクリックします。

Photo by:新田浩之

下にスクロールすると鉄道チケットと一緒にリンツにあるレントス美術館の入場券も購入できます。とりあえず、今回は鉄道のチケットだけにとどめておきましょう。

Photo by:新田浩之

全てが終わったら、価格と「Add to basket」が表示されている赤色の部分をクリックします。

Photo by:新田浩之

オーストリア鉄道のホームページはアカウントを作成しないで済むかわりに、チケット購入のプロセスにおいて名前の記入が求められます。名前を記入して、右上の「DONE」をクリックします。

Photo by:新田浩之

Eメールアドレスと支払い方法を求めるページが出てきました。まず、あなたのEメールアドレスを入力します。「Pay now」ではクレジットカードを選択します。クレジットカードを選択したら、自動的に番号が求められます。クレジットカードの番号を入力します。

すると、あなた宛にメールが届きます。メールの中に「Jetzt Tickets erhalten」という文字列がありますから、それをクリックしてチケットをPDF形式でゲットしましょう。PDFチケットを印刷することを忘れずに。なお、チケットをプリントするとキャンセルすることはできません、ご注意ください。

1 2
Pocket はてブ

WRITER

国鉄が民営化された1987年生まれ。神戸市出身です。高校の時に読んだある小説の影響で、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパ、ロシアに強い関心を持つことに。大学、大学院ではユーゴスラビアのことを勉強していま…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

オーストリアのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品