other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

14時43分、定時にフロム鉄道が出発!

岩肌を縫うように走るためスピードはゆっくり。いくつものトンネルや橋を通過しながら進みます。車内にはテレビモニターが設置されていて、アナウンスと共に見どころの案内をしてくれます。(ノルウェー語・英語・中国語のみ)

でも景色に夢中になっているので、モニターを見る暇はありません。

 

間近に迫力満点の滝

途中、大きな滝がある駅で写真ストップ。全員下車して間近で滝を見ることができます。6号車がよい理由はドアが滝の正面だからかな?

およそ5分間停車し、それぞれ思い思いに写真撮影を楽しんでました。

滝の近くに赤いドレスを着た謎の女性が変わった舞を踊っていたのですが、あとで他の乗船客に聞いたら、あれは「滝の妖精」だったそうです(?)

山と緑と川と滝と空と……とにかく自然だらけの中をゆっくりと進むフロム鉄道の旅は、わずか1時間だけでしたがマイナスイオンにあふれてとても心癒される空間でした。

あっという間に、終点フロム駅に到着。復路はバスを予約しているので、バスの出発時間までは自由時間です。しかしその時間わずか20分ほど。駆け足でめぐります。

ビジターセンターには無料のトイレや無料のWIFIも。お土産屋さんもいくつかありますが、ベルゲンで見るのと変わらない品揃えでした。スーパーもありましたが混んでいたので断念。

海沿いに行くと、小型クルーズ船がいました。

同じ部屋のメンバーが乗っていたので聞くと、フロム鉄道とこのクルーズ船に乗るツアーだそう。駅に隣接する黄色い建物は「フロム鉄道博物館」。

入場無料で完成までの歴史などを紹介しています。お土産屋さんも併設されておりフロム鉄道関連グッズはここで手に入ります。

帰りのバスは16時05分出発予定だったのですが、16時20分頃にバスが到着。海外では当たり前なのでしょうか?帰りのバス移動は約3時間、トイレ休憩なしと長丁場。バスにはトイレが備え付けられていました。

 

いつかまた大自然を楽しみたい

バスに3時間揺られ、ベルゲン駅まで戻ってきました。北欧の寄港地の中で最も楽しみにしていた都市を
1日たっぷり過ごすことができて、幸せな気持ちでいっぱいになりました。

またいつかノルウェーに来て、この雄大な大自然と温厚な人柄あふれる都市を満喫したいと思っています。今度は船じゃなく飛行機で来て、長い時間滞在してみたいですね。

 

ピースボートの船旅って?

photo by pixta

ピースボートは全長205メートルのオーシャンドリーム号に乗って地球を一周する船旅です。1年に3回、約100日かけてプランで決められた寄港地を巡ります。価格は部屋のグレードによりますが、99万円〜(朝昼夜の食事付き)です。

 

第104回のピースボート航海

初夏の北欧・ヨーロッパコース

期間:【横浜発着105日間】2020年4月9日(木)〜2020年7月22日(水)
期間:【神戸発着105日間】2020年4月10日(金)〜2020年7月23日(木)

横浜→神戸→中国→シンガポール→スリランカ→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→ポルトガル→フランス→イギリス→エストニア→フィンランド→ロシア→スウェーデン→デンマーク→ノルウェー→アイスランド→ニューヨーク(米国)→キューバ→パナマ→パナマ運河通航→コスタリカ→メキシコ→シアトル(米国)→釧路→横浜→神戸

 

第105回のピースボート航海

ヨーロッパ&南太平洋コース

期間:【横浜発着107日間】2020年8月21日(金)〜2020年12月5日(土)
期間:【神戸発着107日間】2020年8月22日(土)〜2020年12月6日(日)

横浜→神戸→香港→シンガポール→インド→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→モロッコ→ポルトガル→アイルランド→イギリス→アイスランド→米国→キューバ→パナマ運河通航→ペルー→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→サモア→横浜→神戸

 

第106回のピースボート航海

アフリカ・南米・オセアニアコース

期間:【横浜発着107日間】2020年12月13日(日)〜2021年3月29日(月)
期間:【神戸発着107日間】2020年12月14日(月)〜2021年3月30日(火)

横浜→神戸→台湾→シンガポール→モーリシャス→レユニオン島→マダガスカル→ポートエリザベス(南アフリカ)→ケープタウン(南アフリカ)→ナミビア→ブラジル→ウルグアイ→ブエノスアイレス(アルゼンチン)→ウシュアイア(アルゼンチン)→チリ→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→ニュージーランド→シドニー(オーストラリア)→ブリスベン(オーストラリア)→ケアンズ(オーストラリア)→ソロモン諸島→横浜→神戸

 

 

▼ピースボートデッキ~さらに詳しい情報はこちら~
https://pbdeck.net/
▼ピースボート公式LINE
https://page.line.me/peaceboat

 

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング