other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

IMG_8922

IMG_8901

蚊もいなくて夜はぐっすりと快適に眠ることができました。

IMG_8951

次の日は、買ってきていたフルーツでパーティー。アロマやハーブが好きなアロマセラピストの方が一緒だったので、庭に生えていたミントとレモンバーベナを使いフレッシュハーブティーをいただきました。新鮮でとても美味しかったです。

IMG_8943

マンゴーが固かったので、味を変えたくなり、半分ぐらいキッチンに持っていって、砂糖と水で煮て美味しく食べました。

IMG_8940

オフシーズンで空いていたので、キッチンも簡単に使えました。

IMG_8980

朝から出かけようと思っていたけど、雨のため少し待機。結局やまなかったので、モザンビークに帰ってマプトで市内観光をしようということに。ここでお世話になったパブロともお別れしました。

 

まさかのバス3時間待ち!

IMG_8994

バスで宿からマンジーニまでいき、マンジーニからマプトまで直通のバスに乗ります。乗り換えのバスステーションはこんなところです。8時過ぎに宿を出て、9時にマンジーニのバスステーションに到着。遅くても14時にはマプトに戻れるかなと思っていたのですが、その考えは甘かったです。

マンジーニからマプトまでのバスが出発するまで乗客の人数が揃わず、3時間以上待ちました。

IMG_8987

結局、出発時間は13時過ぎでした。もしこのバスに乗れなかったら、私たちはピースボートへの帰船リミットに乗り遅れ、マプトに置いていかれるところでした。

IMG_9001

IMG_8991

バスステーションでは、現地の人とおしゃべり。彼は「赤が好き」と話していました。

バス代は一人90ランドなのですが、不思議なのは行きが80ランドなのに、帰りは90ランドだということです。みんなが降りる場所を運転手に伝え、そこで降ろすため、ルートも少し違っていました。

17:20 無事にマプトに到着!帰船リミットギリギリでした。

 

ここで学んだことは、

・バスのルートや費用が行きと帰りで違うことがある。
・いろいろと予定通りにいかないこともあるので、柔軟にプラン変更をしていく。
・最後まで何があるかわからない。
・使えるお金が2つある場合は、両方値段を聞いてみるとよい。値段が違い、得になる場合もある。
・何があっても楽しむ心を持つ。

KKRP3814

異国の地スワジランドへの1泊の旅はドキドキワクワクハラハラしたけれど、その分とても面白く、貴重な旅になりました。1人ではなく4人でいけたところも安心感があり、楽しかったです。4人いたおかげで役割分担ができ、よいグループ行動ができたのが成功の理由。

一緒に行ってくれた片岡さん、りょうちゃん、らっしーさん、そして、パブロ、出会ってくれた皆さまありがとうございました!

○使用できるお金
モザンビーク:メティカル(1メティカル=1.62円)
スワジランド:ランド(1ランド=約8.5円)

 

ピースボートの船旅って?

photo by pixta

ピースボートは全長205メートルのオーシャンドリーム号に乗って地球を一周する船旅です。1年に3回、約100日かけてプランで決められた寄港地を巡ります。価格は部屋のグレードによりますが、99万円〜(朝昼夜の食事付き)です。

 

第104回のピースボート航海

初夏の北欧・ヨーロッパコース

期間:【横浜発着105日間】2020年4月9日(木)〜2020年7月22日(水)
期間:【神戸発着105日間】2020年4月10日(金)〜2020年7月23日(木)

横浜→神戸→中国→シンガポール→スリランカ→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→ポルトガル→フランス→イギリス→エストニア→フィンランド→ロシア→スウェーデン→デンマーク→ノルウェー→アイスランド→ニューヨーク(米国)→キューバ→パナマ→パナマ運河通航→コスタリカ→メキシコ→シアトル(米国)→釧路→横浜→神戸

 

第105回のピースボート航海

ヨーロッパ&南太平洋コース

期間:【横浜発着107日間】2020年8月21日(金)〜2020年12月5日(土)
期間:【神戸発着107日間】2020年8月22日(土)〜2020年12月6日(日)

横浜→神戸→香港→シンガポール→インド→スエズ運河通航→エジプト→サントリーニ島(ギリシャ)→ピレウス(ギリシャ)→イタリア→スペイン→モロッコ→ポルトガル→アイルランド→イギリス→アイスランド→米国→キューバ→パナマ運河通航→ペルー→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→サモア→横浜→神戸

 

第106回のピースボート航海

アフリカ・南米・オセアニアコース

期間:【横浜発着107日間】2020年12月13日(日)〜2021年3月29日(月)
期間:【神戸発着107日間】2020年12月14日(月)〜2021年3月30日(火)

横浜→神戸→台湾→シンガポール→モーリシャス→レユニオン島→マダガスカル→ポートエリザベス(南アフリカ)→ケープタウン(南アフリカ)→ナミビア→ブラジル→ウルグアイ→ブエノスアイレス(アルゼンチン)→ウシュアイア(アルゼンチン)→チリ→イースター島→パペーテ(タヒチ)→ボラボラ島(タヒチ)→ニュージーランド→シドニー(オーストラリア)→ブリスベン(オーストラリア)→ケアンズ(オーストラリア)→ソロモン諸島→横浜→神戸

 

 

 

ピースボートに関する記事まとめ

3ヶ月の船旅世界一周が70万円!TABIPPO特別プログラムで旅するメンバーを募集中!
日本人ならピースボートクルーズに乗るべき8つの理由
「ピースボートの船内は古いって本当?」実際に乗った人の感想をまとめてみた
ピースボート乗船者8人に聞いた!地球一周のルートと期間は?
地球一周累計269回のピースボートスタッフ60人が選んだ「もう一度行きたい国」ランキング
船で世界一周「TRAVELERS BOAT」レポート!毎日ワクワクしながら過ごしています

other

こんにちは、旅を広める会社である株式会社TABIPPOが運営をしている「旅」の総合WEBメディアです。世界一周のひとり旅を経験した旅好きなメンバーが、世界中を旅する魅力を伝えたいという想いで設立しました。旅人たちが実際に旅した体験をベースに1つずつ記事を配信して、これからの時代の多様な旅を提案します。

RELATED

関連記事