【北米のパリ】カナダ・モントリオールを楽しむ7つの方法

Pocket はてブ

人気の海外旅行先といえば、気軽に行ける韓国やリゾートの代名詞であるハワイが王道。でも周りのみんなと同じところに行くのも、なんだかなあ。どうせ海外に行くなら、SNSでよく流れてくるような景色じゃなくて、今まで見たことがないような世界を見てみたい。

王道の旅行先に飽きてしまったあなたにおすすめしたいのが、カナダのモントリオール!あまりイメージがわかないかもしれませんが、実は「北米のパリ」と言われていたり最先端のデジタルアートが発展していたりと、注目を集めている都市なのです。

実際に旅してきた阿部サキソフォン(@mnooooom)が、現地で撮影した写真34枚でカナダ・モントリオールの魅力をご紹介します♡

 

モントリオールの朝は、おしゃれなカフェからはじめよう

せっかくの海外旅行、いつまでもホテルのベッドでゴロゴロなんてもったいない!頑張って早起きして、近くのカフェから素敵な1日を始めましょう。大きなガラスが印象的な「SAT Café」は、外の光がたくさん差し込んで店内を明るく照らしています。

落ち着いたグレーの壁と、ところどころに飾られた緑がちょうどいいバランス。何を頼もうかカウンターで考えていると、美味しいコーヒーの香りが漂ってきます。

▲お店の中に並んでいるポストカードは目移りしてしまう可愛さ

「北米のパリ」と言われているモントリオールでは、クロワッサンを片手にコーヒーを飲む姿があちこちで見られます。サクサクのクロワッサンを食べてみるとバターの香りが口いっぱいに広がって、あぁもう、朝から幸せすぎ。

お店の中では、ケベック州の公用語であるフランス語が聞こえてきます。

▲モントリオールのレストランを紹介する雑誌にもカフェの名前が

■詳細情報
・名称:SAT Café
・住所:6 Place du Marché (in front of Peace Park), Montréal
・営業時間:月〜金 7:30〜18:00、土・日 9:00〜17:00
・公式サイトURL:http://sat.qc.ca/en/sat-cafe

 

ケベコワに欠かせないベーグルをぱくり

もちもちっとした食感が特徴のベーグルは、ケベコワ(ケベック人)にとって欠かせないもの。お店の釜で焼くため、外はカリッ中はもちっとした出来立てのベーグルを食べることができるのです。

しかも、このベーグル屋さんは24時間営業!夜中に友達と遊んだ帰り、少し小腹がすいてきた頃にベーグルを口にする光景がよく見られるのだとか。

▲お店には出来立てのベーグルがたくさん!

しかもベーグル1個が0.90カナダドル〜とお手頃価格なのも、とっても嬉しい。カナダに来たら、アメリカや他のヨーロッパとは違うモントリオールのベーグルの味を楽しんでみて。

■詳細情報
・名称:St-Viateur Bagel
・住所:モントリオールに数店舗
・公式サイトURL:https://www.stviateurbagel.com/

 

マーケットでモントリオール土産を探してみて

モントリオールのお土産を買うなら、ジャン・タロンマーケットがおすすめ。歩いていると、濃厚チーズや美味しそうなサラミや生ハムがたくさんあって……ってあれ、お酒がすすんでしまいそうな食材ばかりに目がいっちゃう。

▲塩気が絶妙。いますぐビールがほしくなっちゃう!(※肉製品の機内持ち込みは禁止されています)

 

そしてカナダ土産といえば、忘れちゃいけないのがメープルシロップ。空港や街のお土産屋さんにも必ず陳列されており旅行中もたくさん目にしましたが、その中でも一番お手頃な値段だったのがこちらのマーケットです。

ライト、ミディアム、ヘビーと3種類あるようなので全部味見させていただきました!メープルシロップを飲むなんて、初めての体験。

それぞれ、色が微妙に異なるのがわかりますか?色が薄い方があっさり目、色が濃くなると味がしっかり濃くなっていきます。何人かで味見してみた結果、濃い目が好きな方が多数でした!

ちなみに一番お得に購入できるのが、缶に入ったメープルシロップ。カエデの形をした容器も可愛いのですが、どうしても容器の分だけ値段も高くなってしまいます。なるべくお得にたくさんのメープルシロップを買いたい場合、缶の購入がおすすめです。

たくさん買いすぎて、帰りの荷物が重量オーバーにならないように気をつけて。

■詳細情報
・名称:Jean-Talon market
・住所:7070 Henri-Julien Avenue Montréal, Québe
・営業時間:月〜水 7:00〜18:00、木・金 7:00〜20:00、土 7:00〜18:00、日 7:00〜17:00
・公式サイトURL:https://www.marchespublics-mtl.com/en/marches/jean-talon-market/

 

モン・ロワイヤル公園からの絶景を堪能しよう

モントリオールの人は自分が暮らす街の話をするときに、必ず「モン・ロワイヤル(山)」の話をします。彼らにとって山は大事な存在なのだとか。

街はとても都会的で最先端なものも集まっているけれど、休日やリラックスしたい時はふらっとモン・ロワイヤルを訪れる人が多いそうです。

山の付近の駐車場に車を停めたら、歩いて頂上まで向かいます。その道中、スキー板を履いてクロスカントリーを楽しむ人の姿も見られました。モントリオールではウォーキングやジョギングをする代わりに、当たり前のようにスキーをしているようです。

▲しっぽがフサフサのリスも発見

 

10〜15分ほど歩くと、頂上に到着。広場のように開けていて、ここからはモントリオールの街並みを一望できます。このときは本当に天気に恵まれて、空が綺麗な青色をしていました。

寒い上に標高の高いところにいるので、空気が澄んでいてとってもおいしい。

この写真をよーく見ると、中央あたりに紳士の男性が描かれた建物が見えます。山の上からも見えるなんて、すごい存在感!この方はみんなご存知「ハレルヤ」の曲を作曲された方なのです。

都会的な部分と大自然、モントリオールはその両方がちょうどいいバランスだからこそ、ここに住む人ものびのびと生活をしているのかな、なんて感じました。

■詳細情報
・名称:Mount Royal Park
・住所:1260 Remembrance Road, Montreal, Quebec H3H 1A2, Canada
・公式サイトURL:http://www.lemontroyal.qc.ca/en
1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

カナダのおすすめ観光スポット・旅行情報一覧

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品