writer
AYANA トラベルライター/世界一周経験者

奈良県生まれ。訪問国数は計31カ国。新卒で雑誌編集社へ入社し、その後ワーホリでオーストラリアへ。現在は大阪の美容メーカーで広報PRとして働きながら、年に3回は海外へ旅に出る。フィジー語学学校COLORSのコンテストで優勝したことをきっかけに、賞品の世界一周航空券を使って念願の世界一周を達成。旅先のコスメチェックとカフェ巡りはマスト。

こんにちは、AYANAです。旅に出ると「現地ならではのお土産が欲しい」と考える方も多いと思いますが、数あるお土産の中でも私は特に「コスメ」に目がありません。

女性にとって、旅のテンションを上げるためにも欠かせない必須グッズのひとつ「コスメ」。女子旅中にどれを買うか悩んでいる瞬間が一番楽しかったりします。

今回は私が世界一周中に見つけたコスメブランドの中から、厳選した5ブランドを紹介したいと思います!

PURE FIJI/フィジー

フィジーの有名コスメブランド「PURE FIJI」。私にとってフィジーは世界一周の1か国目でもあったため、まだまだ旅が続くことを考えると大きなお土産は荷物になるし……。と悩んでいたところ、ちょうどいいトラベルサイズを見つけました!

写真の左からボディローション、オイル、リップ。サイズは持ち運びにも便利な小さめのものを選びました。香りは「ノニ」という果実の一種。さわやかさと甘さを両方兼ね備えたフレッシュな香りです。他にもさわやかなスターフルーツ、少し甘めのココナッツなど様々な種類がありましたよ!

今回は小さめのサイズを購入しましたが、もちろん通常サイズも展開されています。自分用にもばらまき用のお土産にもおすすめのコスメブランドです。

BOTANICUS/チェコ


チェコの首都プラハ郊外にある小さな村から誕生した「BOTANICUS」。シャンプーやクレンジング製品などを取り扱う、有名なオーガニックスキンケアブランドです。

その中でもおすすめなのが、今回私も購入した泥石鹸。死海の泥が含まれていて、皮脂や毛穴の汚れ等を取り除く効果があるらしく、肌がつるんとした洗いあがりになることから日本人に特に人気だそう。

プラハの中心部から歩いて行ける場所に店舗が2店舗ありましたが、店舗間は30mほどしか離れておらず、品揃えにも特に大きな差はないようです。ただ片方だけとんでもない人数の中国人で賑わっていたので、何か理由があるのかもしれません。

午前中はツアー観光客が多く店舗内が非常に混雑しているため、ゆっくりと店内を周りたい方は閉店前の落ち着いた時間をおすすめします。

3INA/スペイン


スペイン発のコスメブランド「3INA」。世界各国ですでに店舗が展開されているようですが、日本にはまだ未上陸。「日本未上陸のコスメ」というだけで、女性は思わず飛びついてしまうのでは?

値段もリーズナブルで、商品によっては5ユーロ代のものありました。リップやアイシャドウ、マスカラといったメイクアップ商品が中心のプチプラブランドで、中でもアイライナーが人気。スペイン人のメイクは目尻がキリっとしたいわゆる猫目メイクが定番で、現地の人にも欠かせないアイテムとなっているそうです。

種類豊富なカラーが並んでいる店舗を見るだけで楽しくなってしまうコスメ選び。人気のアイライナーに加えて、思わず最後にネイルポリッシュも追加購入していまいました!

writer
AYANA トラベルライター/世界一周経験者

奈良県生まれ。訪問国数は計31カ国。新卒で雑誌編集社へ入社し、その後ワーホリでオーストラリアへ。現在は大阪の美容メーカーで広報PRとして働きながら、年に3回は海外へ旅に出る。フィジー語学学校COLORSのコンテストで優勝したことをきっかけに、賞品の世界一周航空券を使って念願の世界一周を達成。旅先のコスメチェックとカフェ巡りはマスト。

RELATED

関連記事