tabippo
多葉田 愛 TABIPPO / マーケター

1994年生まれ千葉県出身。在学中に4度の留学を経験し、海外文化に興味を持つ。まちづくり会社にて、広報と旅行事業の立ち上げを担当し、フリーランス、オーストラリアでのワーキングホリデーを経て、2020年1月よりTABIPPOのマーケティングを担当。

「アクアリゾートのサンセットBBQ」で、サイパンの伝統文化を体験

photo by もろんのん

人気ホテル「アクアリゾートクラブサイパン」では、美しい夕陽を眺めながらビーチサイドで美味しいバーベキュー料理を楽しむことができます。

この投稿をInstagramで見る

ɴᴀᴏᴋɪ ʜᴀʀᴀɢᴜᴄʜɪ(@naoki__haraguchi)がシェアした投稿


なんとこちらの「サンセットビーチBBQ」では、伝統的なポリネシアンダンスや、ファイヤーダンスといった迫力満点のショーを間近で観ることもできます!サイパンの伝統文化に酔いしれる素敵なディナータイムを過ごしてみては?

■詳細情報
・名称:アクアリゾートクラブサイパン「サンセットBBQ 」
・住所:Middle Rd, Saipan, Northern Mariana Islands
・地図:
・営業時間:18:00〜(月・水・土)
・公式HP:https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saipan/restaurant/sunset/

 

「ハイアットリージェンシーサイパン」で、心も身体もリラックス

photo by Kei

ハイアットリージェンシーサイパンは、観光に便利なエリアにありながら、緑豊かな庭園や広々としたプール、そして目の前にはマイクロビーチが広がるリゾート感溢れるラグジュアリーなホテルです。

この投稿をInstagramで見る

 

Komei Sasaki(@komex_001)がシェアした投稿


朝は波音を聴きながらビーチを散歩したり、夕方にはサンセットを眺めて、夜はビーチサイドのバーでカクテルを片手にのんびり語らうというように、美しい海辺でのリラックスした過ごし方が叶います。

■詳細情報
・名称:ハイアットリージェンシーサイパン
・住所:P.O.Box 5087, Saipan, MP96950
・地図:
・営業時間:営業時間:ランチ(11:00-14:00)、ディナー(17:00-22:00)
・公式HP:https://saipan.regency.hyatt.com/ja/hotel/home.html

【コンテスト優勝作品発表】サイパンの魅力が最大限に伝わる作品を紹介!

今回の「クリエイターズキャンプ in Saipan」では、サイパンを舞台に100作品以上の写真・映像作品が生み出されました。それぞれの個性が感じられる素晴らしい作品が集まりましたが、その中でも際立った作品に対して「最優秀賞作品」が送られます。

そしてついに、WEB投票と事務局による審査を経て、アワード受賞者が決定しましたので結果を発表します!

最優秀賞作品:写真部門

この投稿をInstagramで見る

 

W A K A N A(@t0.wakana)がシェアした投稿

Wakana(@t0.wakana
「のんびりしたいときも、1人になりたいときも、元気になりたいときも、私のおすすめは間違いなくサイパン。また行きたい!ではなく、また帰ってきたいと思える場所です。仲間と過ごしたサイパンでの時間は間違いなく人生のハイライト。誰かの何かのきっかけになるような、私にしかできない表現で最強のマリアナを伝えていきます!」

最優秀賞作品:動画部門

Shotaro(@sho987i
「陸・空・海、どこから撮っても映える最高の島。また自然だけでなく現地のフレンドリーな人々も魅力的で、いつまでも滞在していたいと思える素敵な場所でした。今回のキャンプ参加を通してとても勉強になり、そしてなにより楽しかったです!今後もスキルを磨き続けて、世界中の綺麗な観光地を動画で発信していきたいです。」

総勢12人のクリエイターによる、サイパンの魅力が伝わる作品をチェック!


センスが磨かれるサイパンのおすすめスポットと、クリエイターによるサイパンを舞台にした作品はいかがでしたでしょうか。

「クリエイターズキャンプ in Saipan」によるアワードに応募いただいた全作品は、特設サイトにてご覧いただけます。

Instagramでは「#クリエイターズキャンプ」のハッシュタグで、アワード以外の作品もご覧いただけます。サイパンのおしゃれなスポットや撮影のアイディアがたくさんアップされているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

また、ゲストとして参加いただいた、旅するクリエイターKeiさんと、週末トラベルフォトグラファーもろんのんさんによる記事も併せて読んでいただければ嬉しいです。

北マリアナ諸島・サイパンの基本情報

©Junji Takasago/MVA

北マリアナ諸島・サイパンとは

日本から約2,400キロメートルほど離れた北太平洋とフィリピン海の境目に位置するミクロネシアに浮かぶ、美しい14の島々が連なった「北マリアナ諸島」。世界有数の透明度を誇る海は、多くの旅人を癒しています。

北マリアナ諸島の中でも一番の面積を有し、観光や商業の中心となっているサイパン島では、ショッピングはもちろん、豊かな自然を活かしたアクティビティを楽しむことができます。

のんびりとリラックスした旅を求める方は、サイパン島から気軽に足を伸ばして行くことができるテニアン島やロタ島もおすすめです。

時差:北マリアナ諸島の方が日本より1時間先行しています。

言語:公用語は、英語、チャモロ語およびカロリン語(カロリニアン語)。ホテルや観光施設には日本語を話すスタッフや、日本語メニューが用意されている場合も多くあります。

気候:熱帯性気候で、年間平均気温は27℃。一年中海に入ることができます。

アクセス:直行便でわずか3時間半。日本からサイパン、テニアン、ロタへの直行便は、東京(成田)~サイパンをスカイマークが毎日運航しています。経由便の代表的なフライトスケジュールはこちらからチェック。

tabippo
多葉田 愛 TABIPPO / マーケター

1994年生まれ千葉県出身。在学中に4度の留学を経験し、海外文化に興味を持つ。まちづくり会社にて、広報と旅行事業の立ち上げを担当し、フリーランス、オーストラリアでのワーキングホリデーを経て、2020年1月よりTABIPPOのマーケティングを担当。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング