writer
愛優 ドイツに恋した自由人

トラブルをできるだけ事前回避するタイプの旅人。 旅行会社に2年間勤務後、フリーランスに転向。 現在は世界を転々としながらライターやフォトグラファーとして活動中。 次はジョージアへ移住予定。 きれいとおいしいとねこが好き。

旅人であれば誰しも一度は夢に見る恋人との旅。ロマンチックな雰囲気を感じられる場所や、まるでこの世のものとは思えないほどの絶景、美味しいごはん。世界には大切な人と二人で行ってみたい場所がたくさんあります。

そして旅人の中で「大切な人との世界一周」が叶えたい夢の一つになっている人もいるのではないでしょうか。私もその一人です。

でも一緒に旅をする相手がいない方、大丈夫です。私もその一人です。

まだ見ぬ恋人との旅を夢に、一緒に旅をするときに行きたい場所を考えることがある方、分かります。私もその一人です。

そこで今回は、これまでに35か国を旅した私が訪れた場所や、これから行きたい場所の中でも「大切な人と行きたいスポット」を、実際に大切な人と行くといったらどうなるか想像(妄想)してみました。

十份(台湾)

photo by Ayu Takayama
世界には願いが叶うとされている場所がたくさんありますが、台湾の十份では少し変わった方法でお願い事をします。大きなランタンに願い事を書いて空に飛ばすのです。

カラフルなランタンにはそれぞれの色に「健康」「仕事」「恋愛」…とお願い事のジャンルが決まっており、色の組み合わせもさまざまです。叶えたい願い事の色のランタンを選び、一緒に願い事を書いて空に飛ばします。

爽やか高身長の彼氏に、ランタンを飛ばす直前に耳元で「これからも一緒にいたいね」なんて囁かれたい人生でした。

願い事が叶えられるだけでなく、幻想的な光景も楽しむことができるスポットです。

コムローイ(タイ)

photo by Ayu Takayama
11月にタイで開催される「コムローイ」の雰囲気も十份に劣らずとても幻想的です。十份では各々思い思いのタイミングでランタンが上がるのですが、コムローイは1,000個以上のランタンが一斉に上がります。

周りに明かりがない中で空に一斉に上がるランタンは、まさにディズニー映画『塔の上のラプンツェル』の世界。大切な人と迎えるその瞬間は忘れられない思い出に残るはずです。

日頃周りを盛り上げてくれるにぎやかな彼氏が、この景色を見て珍しくうっすら目に涙を浮かべる表情にきゅんとしたい人生でした。

壮絶なチケット争奪戦を乗り越えてでも見に行く価値のある絶景です。

テカポ湖(ニュージーランド)

photo by PIXTA
きれいな星空が見たくて訪れたのは、ニュージーランドにあるテカポ湖。空気が澄んでいるだけでなく、晴天率も高く、世界で一番星空がきれいな場所と言われています。

世界初、星空の世界遺産登録が検討されているテカポ湖では、南半球でしか見られない南十字星や運が良ければオーロラまで見られるとあって、星に詳しい人でなくても一面の星空を楽しめるのがテカポ湖の魅力です。

物腰やわらかなおっとりとした彼氏に、星空の下で「もっといろんな場所に星を見に行こうね」って言われたい人生でした。

一生分の星が見れるといっても過言ではない、ロマンチックなスポットです。

サントリーニ島(ギリシャ)

photo by Ayu Takayama
青い空と青い海、そしてその青とのきれいなコントラストを描く崖にずらりと並ぶ真っ白な建物。どこかの映画の世界のような景色が広がっているのが、ギリシャにあるサントリーニ島。

迷路のように入り組んだ道を歩いて島の景色を思いっきり堪能することはもちろん、夕日の時間帯になると、真っ白な建物に夕日が反射して島全体がオレンジ色に染まる様子も見どころです。

珍しく長い休みが取れた優しい年上の彼氏と一緒に夕日を見ながら、島の景色と夕日が見渡せるレストランで美味しい料理とお酒を味わいたい人生でした。

映画のヒロインになった気分を味わえる、新婚旅行にもぴったりのスポットです。

クリスマスマーケット(ドイツ)

photo by Ayu Takayama
12月のドイツは国中がクリスマス一色。大きなものから小さなものまで、あらゆる場所でクリスマスマーケットが開かれてます。中には中世のクリスマスマーケットを再現したものもあり、バリエーション豊かなマーケットは訪れる人を飽きさせません。

街中を彩るクリスマスの雰囲気とどこからともなく香ってくるホットワインの香りは、ドイツの厳しい寒さもどこかあたたかく変えてくれます。

クリスマスマーケットの賑わいを前に子犬のような年下彼氏がはしゃぐ姿を見て、可愛いなぁと思いたい人生でした。

この時期ならではのドイツの雰囲気に思いっきり浸って、普段とは違う特別なクリスマスを過ごすことができます。

writer
愛優 ドイツに恋した自由人

トラブルをできるだけ事前回避するタイプの旅人。 旅行会社に2年間勤務後、フリーランスに転向。 現在は世界を転々としながらライターやフォトグラファーとして活動中。 次はジョージアへ移住予定。 きれいとおいしいとねこが好き。

RELATED

関連記事