ライター
ROYworld ビデオグラファー/動画編集ディレクター

旅を軸に生活をする、ビデオグラファー/動画編集ディレクター。オーストラリアへの留学中に自転車旅1万kmに挑戦し、旅に目覚める。帰国後は旅のベンチャー企業㈱TABIPPOにてコミュニティマネージャーを務める。現在はフリーランスになり、企業のYouTubeのディレクター業務、オンラインフェスの制作、動画と旅のコミュニティの運営を行っている。Adobe MAX 2020登壇。

こんにちは、TABIPPOのROYです。

第10回「世界一周の夢を叶えるコンテストDREAM」
のエントリー締め切りが10/24(木)に迫っております。みなさん、お申込み忘れのないようにお願いしますね!

こちら記事では、DREAMの魅力や特徴についてご紹介します。

 

世界一周の夢を叶えるコンテストDREAM

「どうしても叶えたい夢がある」
「世界を旅してみたい」
「いつか世界一周してみたい!」
「退屈な毎日から抜け出したい!」

様々な想いを持った、世界一周を夢見るすべての学生にそのきっかけを提供するプレゼンコンテストです。

各種審査を勝ち上がり、ファイナルの舞台では自身の世界一周や夢に対する想いを語ってもらいます。そこで最も聴衆の心を動かした3人の学生には、最優秀賞として世界一周航空券が贈呈されます!

 

DREAMの魅力

このコンテストの4つの魅力をご紹介いたします。

世界一周を応援する豪華賞品をプレゼント

最優秀賞受賞者に贈呈される世界一周航空券はもちろんのこと、その他にも世界一周を夢見る学生を応援する豪華賞品をご用意しています。豪華賞品についての詳細はこちら

ファイナルは2,000名の聴衆へのプレゼン

ファイナルは、約2,000名が集まるBackpackFESTA が舞台!こんなにも大勢の前でプレゼンを行ったことのある人はあまりいないのではないでしょうか。

「夢は言葉にすると叶う」と言われています。大観衆の前で自分の熱い想いを伝え、夢を叶えるチャンスを掴みましょう。

同じ夢を持つ一生の仲間との、審査・交流会での出会い

コンテストの期間中には、他の参加者との交流の機会を多数ご用意しています。同じ夢を持つ同世代との出会いも、このコンテストの醍醐味ですので交流会にはぜひご参加ください。交流会についての詳細はこちら

自分のやりたいことが見つかる

夢や目標が明確でない方も、審査や同世代の仲間との刺激的な出会いを通して自分のやりたいことを見つけるチャンスがあります。自分と向き合うことによって、新しい自分と出会えるかもしれません。

ライター
ROYworld ビデオグラファー/動画編集ディレクター

旅を軸に生活をする、ビデオグラファー/動画編集ディレクター。オーストラリアへの留学中に自転車旅1万kmに挑戦し、旅に目覚める。帰国後は旅のベンチャー企業㈱TABIPPOにてコミュニティマネージャーを務める。現在はフリーランスになり、企業のYouTubeのディレクター業務、オンラインフェスの制作、動画と旅のコミュニティの運営を行っている。Adobe MAX 2020登壇。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング