ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

英語を新聞で学ぶメリット


photo by pixta

英語を新聞で読むだけなら、さまざまなウェブサイトに無料かつ簡単にアクセスできますが、英語をしっかり学ぶには、新聞に大きなメリットがあります。英語を新聞で学ぶメリットを3つご紹介します。

直接書き込める

ウェブサイトではなく紙面で読むという一番のメリットは、直接新聞に書き込めることです。わからない単語を読み飛ばすのではなく、印をつけてみたり、覚えたい単語に和訳を書き込んでみたり。

よくわからなかったことをわからないまま終わらせるのではなく、何度も読むことでリーディング力が上がります

世界のニュースを読み込むことで英文に慣れる

世界のニュースを読み込むことは、世界を知ることに繋がります。どうしても日本は英語ニュース→日本語訳をするため、いいように解釈されたり、かなり短く端折られて紹介されるニュースも非常に多いのが特徴です。

世界のニュースを読み込みながら、今世界はどうなっているのか、どんなことが起きているのかなどを詳しく知ることも可能に。さらに、英字新聞は定期的に届くため「英文を読む」という特訓になります。

英語力が伸びる

英字新聞には、さまざまなニュースが載っているので、一読する度にそれぞれの専門用語や単語を幅広く学べます。

さらに、勉強を続けていくとどんな単語がよく使われているか、どんな表現が多いのか、政治や時事ネタで使われる単語はどんなものが多いのかなど、ウェブサイトでは読み飛ばしてしまいがちなことに気付くはず。

単語は記憶が必要ですが、ニュースに合わせて文章を丸ごと覚えていくことで、英語力がついていきます。

英語で新聞のニュースを読むおすすめアプリ3選


photo by pixta

「英字新聞をいきなり始めるより、まずは英語を読むことを習慣付けたい」という人も多いはず。そこで、英語学習者におすすめなアプリを3つご紹介します。

Smart News

ニュースアプリとして非常に有名なSmart Newsは「World News」というカテゴリーがあり、それを手動で追加すると世界の最新ニュースが英語で読めます。

毎日の通勤時間や空き時間に、ページを確認して読むことを習慣づけることで、だんだん英語に慣れるはず。

iPhone版:スマートニュース
Android版:スマートニュース

NHK WORLD-JAPAN

NHK WORLD-JAPANは、日本のニュースをテキストと動画で配信しているアプリです。もともと海外に住んでいる人向けに、日本で今何が起きているかを伝えるためのものなので、日本のニュースばかり。そのため、日本のテレビで流れているニュースと似たような話題が配信されるので、馴染みやすいでしょう。

iPhone版:NHK WORLD-JAPAN
Android版:NHK WORLD-JAPAN

The Japan Times

英字新聞でも紹介した「The Japan Times」のニュースアプリ。いつでもワンタッチでニュースにアクセスできるので、ダウンロードしておくのがおすすめです。名前の通り、日本のニュースが多めですし、短すぎず長すぎないしっかり読み込める記事が多いのが特徴です。

iPhone版:The Japan Times
Android版:The Japan Times

英語で新聞を読んでみよう


photo by pixta

新聞で使われている英単語は、普段口語では使われないちょっと堅めな表現が多く、もしかしたら最初は知らない単語が並んでいて、とっつきにくいかもしれません。しかし、英語力をとにかくアップさせたい、今よりもっと語彙力をつけたいと思っている人には必要不可欠。

定期購読はハードルが高い方も、一部ずつ購入できる英字新聞もあるため、見かけたら手に取ることが第一歩です。今年は英字新聞で、語彙力・リーディング力をぐんと伸ばしていきましょう。

ライター
永野 桃 TABIPPO編集部 / フリーライター

書く人・エッセイスト。アメリカ・イギリスでの短期語学留学、ヨーロッパ鉄道周遊ひとり旅など経て、新卒でベンチャーの旅行会社に就職。現在は複数メディアにてフリーのライター兼編集者。趣味は英語で、映画は洋画を中心に年間150本を鑑賞。渡航国数は23ヶ国。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング