ライター
TAJIHARU トラベルフォトライター

フォトグラファーとライター両方を担う新しい職業、トラベルフォトライターとしてオリジナリティのある記事を様々な媒体で発信。話題の旅ガールとしてメディアにも多く取り上げられる。19歳で初めての海外一人旅へ行き、学生時代は“休学せずに旅をする女子大生バックパッカー“として活動していた。著書に『旅ガール、地球3周分のときめき』(廣済堂出版)など。

【Shut Up and Dance】WALK THE MOON


80年代のディスコを彷彿とさせる、キャッチーでポップなサウンドが魅力的な曲です。2010年にデビューしたWALK THE MOON、今後ますますの活躍が期待できます。

【Wonderwall】Oasis


イギリス・マンチェスター出身のOasisは、全世界で有名となった伝説的ロックバンドです。現在は解散してしまいましたが、今なお人気のあるバンドで、特にWonderwallは彼らの代表曲として非常に有名です。

【Jessie’s Girl】Rick Springfield


オーストラリア出身のミュージシャン、Rick Springfieldによる名曲です。親友の彼女に恋をした感情を歌ったもので、同じ状況にいる人が聴いたら切ない気持ちになること間違い無し!

【Live forever】Oasis


悲観的な曲の多いニルバーナに抵抗して作られたこの曲。後年解雇されるトニーマッキャロルがドラムを担当していた初期の作品です。

【Layla】Eric clapton


Eric claptonの代表曲として知られるLayla。アメリカのロックバンドメンバーと録音したことから、サザンロックの影響を受けています。誰もが一度は聴いたことがある名曲です。

【Boom Clap】Charli XCX


現在わずか24歳という、若きイギリスの女性シンガーソングライターです。このBoom Clapは、好きな人といるときのときめきを表現したもので、激しいサウンドの中にドラムとベース音が心地よく響きます。

【You Really Got Me】The Kinks


1964年に結成され、数多くのヒット曲を連発したイギリスの人気ロックバンド、The Kinks。この曲は彼らの楽曲の中でも最も有名なものの一つで、なんと剃刀で傷をつけたアンプで録音したという逸話があります。

【Bridge Over Troubled Water】Simon & Garfunkel


Simon & Garfunkelの代表曲として世界的に有名な一曲!1970年にリリースされたものですが、何度聴いても感動してしまいます。素晴らしい曲は英語の学習にも最適ですね。

【Cross My Heart】Eighth Wonder


キュートなボーカル、パッツィ・ケンジットが人気を博したイギリスのバンドです。デビュー当時17才だったというパッツィ。PVにも、彼女の可愛さがよく現れています。

【Supersonic】Oasis


OasisのSupersonicは、イントロの歪んだギターのアルペジオが特徴的な一曲です。アメリカとイギリスでスマッシュ・ヒットを記録したこの曲は、アルバムのセッション中だったその日の夜のうちにレコーディングされたものだそう。

ライター
TAJIHARU トラベルフォトライター

フォトグラファーとライター両方を担う新しい職業、トラベルフォトライターとしてオリジナリティのある記事を様々な媒体で発信。話題の旅ガールとしてメディアにも多く取り上げられる。19歳で初めての海外一人旅へ行き、学生時代は“休学せずに旅をする女子大生バックパッカー“として活動していた。著書に『旅ガール、地球3周分のときめき』(廣済堂出版)など。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング