外務省が海外渡航時の「在留届」と「たびレジ」登録を呼びかけ

Pocket はてブ

海外では楽しいことばかりではなく、危険も伴う場合があります。先月パリで起こった連続テロ事件も記憶に新しいところ。旅をするときに一番大切にしてほしいのは「自分の身の安全」です。

外務省は海外安全ホームページの「パリにおける連続テロ事件の発生に伴う注意喚起」で、海外渡航者に向けて「在留届」の提出、または「たびレジ」の登録のお願いを掲出しました。

 

在留届・たびレジとは?

スクリーンショット(2015-12-02 14.39.18)

photo by www.ezairyu.mofa.go.jp

在留届:外国に住所又は居所を定めて3か月以上滞在する日本人が、その住所又は居所を管轄する日本の大使館又は総領事館(在外公館)に「在留届」を提出するよう義務付けられているもの。

たびレジ:海外旅行や海外出張される方が、旅行日程・滞在先・連絡先などを登録すると、滞在先の最新の海外安全情報や緊急事態発生時の連絡メール、また、いざという時の緊急連絡などが受け取れるシステム。

 

両者とも、海外渡航や在留時に緊急事態が発生した場合に、事前に登録されたメールアドレスに一斉メールで情勢と注意事項を伝える手段となるものです。

 

どうやって登録するの?

PAK85_notepc20150319202127

photo by pakutaso

【在留届の場合】

海外での在留をはじめたら、「在留届電子届出システム(ORRnet)」から届出ができます。なお、「在留届」用紙に記入し、持参、FAX、郵送による提出も可能です。提出のための「在留届」用紙(PDF)はPDFファイルでダウンロードすることができます。

「在留届」用紙は、外国では在外公館でも入手できます。在外公館においては、遠隔地にお住まいの方に用紙を郵送することも可能ですので、希望される方は返信用封筒に切手を貼って申し込んで下さい。

(在留届についての詳細はこちらから)

 

【たびレジ】

1 2
Pocket はてブ

WRITER

阿部サキソフォン
*コンテンツディレクター* 高橋歩さんの「BELIEVE YOUR トリハダ」という言葉に影響を受け、自身も人の心を動かせる仕事をしたいと決心。サックスとジャズへの愛が止められず、メンフィスとニュ…

TABIPPO.NETで
旅の情報をチェックしよう!

Twitter、Facebook、Instagram、LINE@で 編集部が毎日厳選してお届けします。

SNSやメールマガジンもチェック!

EVENTイベント情報

TABIPPOでは、全国で毎週「旅」をテーマにしたイベントを主催していますので、ぜひお気軽に足を運んでみてくださいね ♪

旅大学のWEBサイトを見る

GOODS旅に出たくなる商品

TABIPPOのモノづくりブランドPAS-POLでは、あなたにオススメな「旅グッズ」をたくさんご用意していますので、 ぜひチェックしてみてくださいね♪

オススメの旅グッズを全て見る

RANKINGカテゴリーランキング

トラブル

FEATURED特集

特集一覧へ

EVENTイベント情報

GOODS旅に出たくなる商品