「強めのギャルサーと同じだね?(笑)」

編集部員

続いては「ジョードプル」です!名前だけだと予想がつきにくいと思うので、写真をお見せしますね。

※ともちんぱさんには、下記の写真と町の内部の写真をお見せしました。

おー、カラフルだ!前のお題から思ってたんだけど、インドって青推し?めっちゃ青色使ってる気がする。

ともちんぱ

編集部員

言われてみればそうですね!ちなみに、ピンクの街もありますよー!派手に家や装飾を彩っているのは、この街に来た人たちを視覚からもてなすため、というのがデザイン当初の狙いだったそうです。

え、イケ(イケてる)じゃん〜!個性出して張り合うとか、強めのギャルサーと同じだね?(笑)

ともちんぱ

編集部員

ギャルサーも個性が大事なんですね!?この個性のおかげもあって、ジョードプルはかなり有名な街になっています。漫画『ワンピース』のモデルとしても登場しているんですよ。
作戦大成功してるじゃん!この街、めっちゃ気になるから行ってみたい!

ともちんぱ

◆◆◆

 

今日のギャルからの学び

街によってテーマカラーを設けて来客をもてなすジョードプルは、個性を出すことが命なギャルサー(ギャルのサークル)と意外な共通点があることが判明。ギャル旅365はギャル界隈の事情も知ることができる企画となっています(笑)。

ジョードプルって?

タール砂漠の入り口の都市として建設され、街にそびえるメヘランガル城塞は500年以上難攻不落であった。街の家屋の壁が青く塗られており、しばしばモロッコの青い街「シャウエン」と比較され、通称「ブルーシティ」と呼ばれている。大人気漫画『ワンピース』の作中に登場する街のモデルになっていることとしても有名。

『365日 世界一周 絶景の旅』とは

「いつか旅に出てみたい」「世界中の美しい景色を見てみたい」という夢を現実にするために生まれた一冊。TABIPPOが編集を担当し、一年をかけて本当に行くことができる世界一周ルートと共に、途中で見ることができる365カ所の絶景が紹介されている。
(https://pas-pol.jp/product/365book/)
***
photo by model:Shigeki Naganuma 絶景:鈴木サラサ
他のギャル旅365記事を見る

ライター

埼玉県生まれ。あまいものと音楽を愛でるヲタク気質な19歳。高校を卒業し、自分の「好き」と向き合うためにギャップイヤーを謳歌中。一日をちょっとだけ豊かにするアイデアブログ「PEACHY mode」の管理人。夢は 「自由でご機嫌な人生を送ること」。来年からはマレーシア国内の大学に留学予定。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング