『テレタビーズ』とかに出てきそうな景色だよね?

編集部員

今日は「チョコレート・ヒルズ」です!フィリピンにある絶景スポットなのですが、名前から何か想像できることはありますか?
チョコレート!?名前がまず可愛すぎるよね。そのまま読み取るとカカオが収穫できるところなのかなって思うけど、どうだろう?

ともちんぱ

編集部員

残念ながら違うんです。チョコレートヒルズはフィリピンの有名な観光スポットなのですが、こういった見た目の場所です!

チョコレートが有名なわけじゃないんかーい(笑)。これは山?なんかもりもりしてて、マルモリちゃん〜って感じがする(笑)。

ともちんぱ


「じゃあなんで『チョコレート・ヒルズ』?」個性的な名前の由来が気になる様子。

編集部員

そうです!でこぼこしているは山が連なっているからですね。この名前は草が枯れて茶色の丘に変化したときの様子がチョコレートのように見えることからついたそうです。上ることはできないので見るだけにはなってしまうのですが、ちょっとおもしろい景色ですよね!
なるほど、見た目からつけた名前なのね!?なんか『テレタビーズ』とかに出てきそう(笑)。もっこりしていてかわいい!

ともちんぱ


『テレタビーズ』!懐かしのアニメを思い出して盛り上がる編集部。

◆◆◆

 

今日のギャルからの学び

「マルモリちゃん〜」や「『テレタビーズ』とかに出てきそう」など、ギャルから印象的な感想を引き出した「チョコレート・ヒルズ」。世界各地にある独特な絶景スポットにも負けないパンチの強いコメントの数々に、おもわず「ずっと話していたい!」と感じてしまうような楽しさを感じています。

チョコレート・ヒルズって?

フィリピンのセブ島から高速フェリーで2時間の場所にあるボホール島。島には高さ30~50mの円錐の形をした山が連なる「チョコレート・ヒルズ」と呼ばれる不思議な光景が広がっている。乾季になると草が枯れて緑の山々がチョコレート色に変わることからその名がつけられた。乾期はチョコレート・ヒルズ、緑の草が覆う雨季の間はミントチョコレート・ヒルズや抹茶チョコレート・ヒルズなどとも呼ばれる。

『365日 世界一周 絶景の旅』とは

「いつか旅に出てみたい」「世界中の美しい景色を見てみたい」という夢を現実にするために生まれた一冊。TABIPPOが編集を担当し、一年をかけて本当に行くことができる世界一周ルートと共に、途中で見ることができる365カ所の絶景が紹介されている。
(https://pas-pol.jp/product/365book/)
***
photo by model:Shigeki Naganuma 絶景:北野正樹
他のギャル旅365記事を見る

ライター

埼玉県生まれ。あまいものと音楽を愛でるヲタク気質な19歳。高校を卒業し、自分の「好き」と向き合うためにギャップイヤーを謳歌中。一日をちょっとだけ豊かにするアイデアブログ「PEACHY mode」の管理人。夢は 「自由でご機嫌な人生を送ること」。来年からはマレーシア国内の大学に留学予定。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング