「B級映画を見過ぎたせいでサメが怖いんよ!」

編集部員

11/6の絶景は「ボラカイ島」です!フィリピンにある絶景スポットなのですが、こんな景色の場所です。

フィリピンなんだ!?ハワイ系の場所なのかと思ってたら違った!ここ、絶対あゆ(浜崎あゆみ)が好きな気がする(笑)。

ともちんぱ

編集部員

「あゆ」!?めちゃくちゃわかります(笑)。ちなみにボラカイ島は、アメリカの旅行雑誌で「世界最高の島」と評価されるほど素晴らしい場所だと言われています。ダイビングが有名な場所なのですが、ダイビングをしたことはありますか?
実はしたことないんだよねー!ちょっと怖いから、あんまりやってみたいとも思わないかも。でもアメリカが「世界最高の島」って言ってるならそれはガチだね!行ってみたい!

ともちんぱ

編集部員

ダイビングが怖いんですね!?日月潭のときにはマリンスポーツにも前向きに挑戦したいと思われてるようだったので意外です。やはりメイクや髪型のことを考えてですか?
いや!それは置いといていいんだけど、サメが怖いんよ!人がサメに襲われる系のB級映画を見過ぎたせいで、海=サメがいる場所ってイメージがついちゃったんだよね。いつ襲われるか心配なんだ(笑)。

ともちんぱ

◆◆◆

 

今日のギャルからの学び

ギャルが『世界最高の島』ボラカイ島でのダイビングを拒否する理由はまさかの「サメがいたら怖いから」。B級映画の見過ぎによって、サメが怖くなったというともちんぱさんの意外すぎる一面に驚くとともに、ギャップ萌えする編集部でした。

ボラカイ島って?

真っ白な砂浜にエメラルドグリーンの海が広がるボラカイ島は、日本人のみならず世界中で有名なビーチ。2012年にはアメリカの旅行雑誌で「世界最高の島」と評された。また、ボラカイ島はダイビングスポットとしても有名で、20以上のダイビングショップが軒を連ねており、初心者から上級者までたくさんのダイバーが美しい海のなかを楽しむことができる。

『365日 世界一周 絶景の旅』とは

「いつか旅に出てみたい」「世界中の美しい景色を見てみたい」という夢を現実にするために生まれた一冊。TABIPPOが編集を担当し、一年をかけて本当に行くことができる世界一周ルートと共に、途中で見ることができる365カ所の絶景が紹介されている。
(https://pas-pol.jp/product/365book/)
***
photo by model:Shigeki Naganuma 絶景:北野正樹
他のギャル旅365記事を見る

ライター

埼玉県生まれ。あまいものと音楽を愛でるヲタク気質な19歳。高校を卒業し、自分の「好き」と向き合うためにギャップイヤーを謳歌中。一日をちょっとだけ豊かにするアイデアブログ「PEACHY mode」の管理人。夢は 「自由でご機嫌な人生を送ること」。来年からはマレーシア国内の大学に留学予定。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング