「『アオザイ』ってチャイナ服の港区バージョンって感じ。」

編集部員

11/8は「ホイアン」です!ベトナムの都市名なのですが、有名な絶景スポットなのでもしかしたら知っているのではないでしょうか?

知ってる!私は行ったことないんだけど、ママが行ったことあるかな。ちょっと台湾の九份に似てる感じがあるし、提灯がカラフルできれい!

ともちんぱ

編集部員

しばらくカラフルなスポットが出てこなかったので、久しぶりに「アゲ」な雰囲気を感じますよね。今回のネイルにも似合いそうです!ちなみにベトナムの民族衣装ってご存知ですか?「アオザイ」というドレスのようなもので、レンタルすることもできるんですよ!
あー、優勝してるね!チャイナ服の港区バージョンって感じ。これ着たら誰でもいい女になれるよ!

ともちんぱ

編集部員

着ている姿、絶対かわいいですよね。ともちんぱさんが着ている姿もぜひ見てみたいので、アオザイ着てホイアンに行ってみてほしいです!
行く。これは日本にいる場合じゃないよ本当に!

ともちんぱ

◆◆◆

 

今日のギャルからの学び

ギャル曰く「チャイナ服の港区バージョン」なベトナムの民族衣装、アオザイに興味津々のともちんぱさん。ぜひホイアンに行ってアオザイを着ていただきたい!という提案に対して「行く。」と即答する姿に思わず笑ってしまいました。

ホイアンって?

ベトナムの中部の街、ホイアン。ほかのベトナムの街とは違い、バイクも比較的少なく落ち着いて観光ができる場所。ベトナムで縁起のいい色とされている黄色が建物の基調となっており、古民家を改装したオシャレなカフェが川沿いに集まっている。夜になると、お土産に売られているランタン(提灯)が灯り、ホイアンのマーケットは幻想的な街へと変貌する。

『365日 世界一周 絶景の旅』とは

「いつか旅に出てみたい」「世界中の美しい景色を見てみたい」という夢を現実にするために生まれた一冊。TABIPPOが編集を担当し、一年をかけて本当に行くことができる世界一周ルートと共に、途中で見ることができる365カ所の絶景が紹介されている。
(https://pas-pol.jp/product/365book/)
***
photo by model:Shigeki Naganuma 絶景:中美砂希
他のギャル旅365記事を見る

ライター

埼玉県生まれ。あまいものと音楽を愛でるヲタク気質な19歳。高校を卒業し、自分の「好き」と向き合うためにギャップイヤーを謳歌中。一日をちょっとだけ豊かにするアイデアブログ「PEACHY mode」の管理人。夢は 「自由でご機嫌な人生を送ること」。来年からはマレーシア国内の大学に留学予定。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング