「ポテポテアイランドに改名するのはどう!?」

編集部員

11/30は「ロックアイランド」です!昨日に引き続き、ここもパラオにある島ですね。

へ〜!なんかポテポテしてて、『マリオカート』みたいな世界観だね!(笑)

ともちんぱ

編集部員

たしかに、この丸さはまるでマリオの世界ですね!(笑)ロックアイランドの海は生態系が豊かなダイビングスポットとしても人気で、サンゴや魚はもちろんジュゴンに出会うことも出来るんですよ!
ジュゴンがいるのはやばいね!ジュゴンといい島の形といい、どれもフォルムが丸いから『ロックアイランド』って名前はあんまり似合ってない感じがするよね(笑)。『ポテポテアイランド』とかどう!?

ともちんぱ

編集部員

ポテポテアイランド!!確かに名前とイメージが合いますね(笑)。ちなみに、昨日の『ジェリーフィッシュレイク』に引き続き、ここでも泥パックをするのがおすすめだそうです。「ミルキーウェイ」という乳白色の海に沈む泥は、美白効果絶大とのことです!
美白効果はめちゃくちゃ嬉しいね!みんな渋ってあまりやらないのかな〜と思いきや、結構大胆に泥塗ってるんだね(笑)。これならやってみたい!

ともちんぱ

◆◆◆

 

今日のギャルからの学び

島の形やジュゴンの様子から、「ロックアイランドではこのフォルムがデフォ(デフォルト)」と確信をもったともちんぱさん。謎の泥パックツアーや名前の由来など、ツッコミどころの多いこの島はギャルにとって興味の湧く絶景スポットだったようです。

ロックアイランドって?

パラオのコロール島からペリリュー島の間に点在する摩訶不思議な形をした島々。美しいエメラルドブルーのラグーンなかに青々とした木々が生える可愛らしい。世界中のダイバーの憧れの海にはジュゴンや300種以上の珊瑚が生息している。石灰質の白い泥が海底に沈殿したミルキーウェイと呼ばれる乳白色の海で、美白効果絶大という天然泥パックを試してみるのもおすすめ。

『365日 世界一周 絶景の旅』とは

「いつか旅に出てみたい」「世界中の美しい景色を見てみたい」という夢を現実にするために生まれた一冊。TABIPPOが編集を担当し、一年をかけて本当に行くことができる世界一周ルートと共に、途中で見ることができる365カ所の絶景が紹介されている。
(https://pas-pol.jp/product/365book/)
***
photo by model:Shigeki Naganuma 絶景:BlueOrange Studio/Shutterstock.com
他のギャル旅365記事を見る

ライター

埼玉県生まれ。あまいものと音楽を愛でるヲタク気質な19歳。高校を卒業し、自分の「好き」と向き合うためにギャップイヤーを謳歌中。一日をちょっとだけ豊かにするアイデアブログ「PEACHY mode」の管理人。夢は 「自由でご機嫌な人生を送ること」。来年からはマレーシア国内の大学に留学予定。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング

EVENT

イベント一覧