TABIPPO編集部では、新しい特集を日々考案中。今回は、「毎日世界の旅先をちょこっと紹介して、楽しんでもらえるような企画を考えたいな〜」と話していた企画会議で生まれた、前衛的な新特集の紹介記事をお届けしたいと思います。

新特集名は、「ギャル旅365」!!!


なんとも予想外な角度から切り込む、初のギャル企画!一体どんな企画なのでしょうか?

ギャル視点で『365日世界一周 絶景の旅』にツッコミ!

突然ですが、PAS-POL(TABIPPOのモノづくりブランド)から販売中の人気書籍・『365日世界一周 絶景の旅』をご存知でしょうか。

「いつか旅に出てみたい」「世界中の美しい景色を見てみたい」という夢をサポートするために作られたこの一冊では、一年をかけて本当に行くことができる世界一周ルートと、旅路で見ることができる365カ所の絶景を紹介しています。

実は、今回の企画を立案した当初、ライトな読み物として旅先を楽しんでもらえるように、この本の内容をシンプルに毎日紹介していくことを考えていた編集部。

しかし、せっかくなら何かひとアイデア加えられないかと話している中で、全く新しい目線を取り入れて、世界の絶景を紹介していくことを思いつきました。そこで白羽の矢が立ったのが、TABIPPOで初のオファーとなる「ギャル」です!


オフィスにお呼びして取材をする一同

どうすれば意見をもらえるかが分からないギャルの世界でしたが、実は今、ギャルの意見がビジネスの世界でも重宝されているとのこと。

「ギャルマインドあふれる世の中を創る」CGOドットコムでは、企業が抱える課題に対してギャルが率直に意見を述べる「ギャル式ブレスト」というサービスを運営しているそうです。

今回の企画では、このような”ビジネス×ギャル”という面白いコラボを噂に聞いていたディレクターが「お願いしてみよう!!」と思いついたことをきっかけに、CGOドットコムの専属CGO「ぱにぱにぱにぱにともちんぱ」さんに対談形式でインタビューをすることが決定しました。

PROFILE:ぱにぱにぱにぱにともちんぱ(略:ともちんぱ)
ギャルバイブスで世界進出を目指し、職業ギャルという肩書きの元幅広い界隈でマルチに活動中!ギャル式ブレスト専属CGO・アートスペース兼コミュニティスペース「新大久保UGO」メンバー。AbemaTVやAmazonプライム番組「キコキカク」エピソード12等に出演。SNS:@pani4_tomo

今回のインタビューに協力していただいたのは、CGOからアート活動まで幅広い分野で活躍されているともちんぱさん。

ヘアメイクからネイルまでをポップに盛ったTHEギャル!なともちんぱさんですが、実はコロナ禍になる前は、よく海外へひとり旅に出ていた旅好きな一面もあるそう。

「友達と行くって言うよりかは、ひとりで海外に行って誰かに助けてもらうのが好きなんだよね〜!」と、楽しそうに旅を語る彼女は、旅を愛すTABIPPOメンバーの「バイブス」にぴったりと重なるものがありました!

そんな旅好きギャル・ともちんぱさんへのインタビューから生まれた本特集「ギャル旅365」では、ともちんぱさんに『365日世界一周 絶景の旅』に掲載されている絶景を1ページずつ見てもらい、どんな場所なのかを予想してもらったり、解説に対してギャルの目線からコメントをもらったりした際の様子を毎日連載します。

PROFILE:CGOドットコム
CGOドットコムは、「ギャルマインドあふれる世の中を創る」ことをミッションに、個人や企業様に対し「脳内ビッグバン」を起こすことを目指して「ギャル式ブレスト」「ギャルコンサル」、ギャルから学ぶメディア「ギャルペディア」(galpedia.com)を運営中。主力サービスである「ギャル式ブレスト」では、ギャルとのブレストを通して、組織内のコミュニケーション硬直化の改善や新規事業創出のためのマインドセット獲得のご支援を行っている。現在10社以上の企業団体様への導入実績もある。総長SNS:@Rirara0508

毎日ご紹介する旅先の豆知識や、書籍に載っている紹介文も掲載するため、毎日見ていただくことで旅先の知識が大幅に増えること間違いなしです!

「ギャル旅365」は毎日17時に公開予定です!!お楽しみに!

***
photo by Shigeki Naganuma
ギャル旅365特集を見る

ライター

埼玉県生まれ。あまいものと音楽を愛でるヲタク気質な19歳。高校を卒業し、自分の「好き」と向き合うためにギャップイヤーを謳歌中。一日をちょっとだけ豊かにするアイデアブログ「PEACHY mode」の管理人。夢は 「自由でご機嫌な人生を送ること」。来年からはマレーシア国内の大学に留学予定。

RELATED

関連記事

RANKING

人気記事ランキング